« 食品添加物のこと | トップページ | タイムラグ »

2006年8月10日 (木)

ぺぺちゃんの特訓

最近かごからすなおに 出るようになったぺぺちゃんの特訓が続いている。

手から 飛ばして カーテンに つかまらせる。

最初は10センチからだんだん離して1メートルくらいまでできるようになった。

これができないと、飛んだあと、うまく止まれなくて、いろんなものにぶつかったりしてしまう。

最近はかごの中でも羽ばたきの練習をしている。飛ぼうという気がおきているらしいので、この特訓となった。

飛んだあとがいつも大変、ガラスにぶつかったり、家具の後ろに落ちちゃったり、ちゃんと着地したためしがない。変なところに落ちると、救出が面倒なのだ。

Dsc07808

この子は長い棒が好きで、たまたまある1.2メートルくらいの「のれん棒」のようなものが最近大活躍。額縁に止まったぺぺちゃん、カーテンの上の方にいるぺぺちゃんを救い出すのに、役立っている。

鳥なのだから 勝手にに飛ぶ と思ったら間違いなのだ。この子には 練習が必要。これって過保護かな?

車の運転だって、走るのはやさしいけど、うまく止めるの難しいわけだしね。そのうち縦列とかやらしたりして、なんちゃって。

|

« 食品添加物のこと | トップページ | タイムラグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食品添加物のこと | トップページ | タイムラグ »