« クイーン・エリザベス2世号 | トップページ | ことり通信 »

2007年3月 9日 (金)

矢沢小学校跡地

毎年3月になると わが家のすぐ前の小学校の体育館から卒業式の合唱の練習の歌声が聞こえてくる

ああこの季節になったんだなーと毎年思ってきた

しかし この練習の声は今年が最後になる

学校が廃校になってしまうのだ

もともとの矢沢小は去年なくなった

うちのこども2人が卒業した小学校だ

今は廃校になった3つの学校を合わせた上郷小学校が臨時にある

本校は工事中のため1年間こちらで開校したのだ

いよいよ4月から本当の学校に移転する

そして こどもの声が聞こえなくなる

跡地が何になるのか まだ 見えてこない

三方を囲んでいる住宅地は校区ではないが この囲んでいる住宅地の自治会が自主的に管理するのがいいと思うんだけどなー

でも言いだしっぺにはなりたくないしなー

|

« クイーン・エリザベス2世号 | トップページ | ことり通信 »

コメント

息子も矢沢小学校開校と同時に桂台小学校から4年生に(強制)転校して卒業した。
廃校は地域の「根っ子」が無くなるようで本当に残念です。
犬山小学校と合併して名前も上郷小学校となっても 小学生がその校舎で学んでいるだけでもまだ心の拠りどころがあったが・・・
寂しいね!

投稿: TOMIマム | 2007年3月11日 (日) 04:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クイーン・エリザベス2世号 | トップページ | ことり通信 »