« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

昼過ぎから

Resize0416 Resize0415 Resize0414 Resize0417 Resize0413_2

昼過ぎから 雨がやんだ

梅雨の 中休み

この白いデージーとか アガパンサスのつぼみ とか 好き

ちょっとの 日差しに トカゲ君が ひなたぼっこ

日暮れは 久しぶりの ちょっぴりの 夕焼け

左の写真は 緑のカーテン計画 

「アサリナ」というつる性の植物 

毎年冬を越して咲いてくれる

R0021666s640淡い若緑と白い花が清楚で いい感じ 種もよく落ちる

昼過ぎの西日を さえぎろうって 計画  もう ちょっと 茂って ちょ

下の写真は家の中から撮ってみた

4時過ぎに 耳鼻科へ行ったけど 混んでたね~ 待ち疲れ でも くすりが 明日はないから しょうがない 聴力検査は 今までで 一番よかったcoldsweats01 くすりの回数が 1日3回から2回に減った

| | コメント (2)

2008年6月28日 (土)

横須賀美術館へ

Resize0412前から

行ってみたかった

横須賀美術館

行ってきた

観音崎にある

美術館前の広ーい芝生の向こうに海が見える 海の向こうに房総半島が見える

Resize0406

Resize0407

入り口の中から海を見る

東京湾を行き来する船がひっきりなしに通る

館内はガラス張りで空間がデザインされていて面白い

企画もなかなかいい

写真を撮れるのは受付の近くだけ

Resize0408 Resize0409 Resize0410

館の中のレストラン

イタリアン

料理長自らが仕入れてきた

東京湾の魚介類が並ぶ

デザートもついて 2800円

おしゃれで おいしかった パンも焼きたてが出て 3枚も食べちゃった

Resize0411最後のは トレペ

きれいでしょ

こんなの 初めて見た

使うのもったいないって・・・

| | コメント (0)

2008年6月27日 (金)

ある日のできごと

先日 夕刻に 会議に出席のため 本郷台の地球プラザ前の交差点を 自転車置き場から浜銀前に渡ったとき 向こうの左側の車が 急停車した

見ると 車の前に 人が倒れている

これは交通事故と思った 止まった車からも 人が降りてきた 私も怪我人が出ていたらなにかしなきゃと思い 駆け寄った

まず降りて来た若い女性が 「交通事故じゃありませんから」と言う 「救急車呼んでください」とも

倒れていた人は 高齢の女性 

そのうち 向かいからも人が来る 通りがかりの車からも「救急車呼びますか」と 声がかかる 「この方 歩道に運びましょう」と 倒れていた人が 頭と足を抱えられて 歩道に運ばれる 「イターイイターイ」と その方が叫ぶ 携帯で救急車を呼ぶ人も いる どんどん事が運ぶ

若い人たちが てきぱきと動いている

お年寄りの頭の下に タオルでも敷いてあげたかったが あいにく 持ち合わせもない

もう これだけみんなが協力していれば 私はもういいか とその場所を離れた

多分 赤信号の交差点をわたろうとしたこの方が 右方向から車が来るのを見て あわてて転んだのではないだろうか

車は 急ブレーキをかけ 間に合ったのだろう

会議室の窓から見ていたら 救急車がその方を運んでいった。

ああ この程度でよかった。 間に合わず はねていたら 大変だった。

| | コメント (0)

2008年6月24日 (火)

お庭の花たち

Resize0403 Resize0402 Resize0405 Resize0401 Resize0404

久しぶりの晴天!

今 庭で咲いているお花たち

ストケシア 実家にもあった なんだか懐かしいお花

トマト~収穫の期待が・・・

きゅうり~

| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

アマリリス

Resize0397_2

Resize0398 

Resize0399

Resize0400

こんな きれいな アマリリス も あるんですね

近くの 整骨院の 玄関 です

| | コメント (0)

2008年6月20日 (金)

第5回 栄「第九」演奏会

5sakaedaiku 第5回 栄「第九」演奏会 横浜開港150年を祝って 来春1月18日(日) みなとみらい大ホールで行われる 指揮は横島勝人さん

みなとみらい大ホールで行われるのは4年ぶり 第1回以来だ

これから先 みなとみらい大ホールで行われることは もしかして当分なさそうなので 今までに歌った方も これから歌ってみようかな という方も 今回がおすすめ

開港150年事業ということで 参加費がお安く設定されている

初心者コースも大幅に回数が増えた

きこさんは 相変わらず 実行委員に 名を連ねている

Dai9no9all 大してお役に立てないが ま ホームページくらいは作りましょう というところ

本腰が入っていないので まだ仮の姿 募集!募集!としつこい

16日までの締め切りに150人程度の申し込みがあったそうだ

30日まで募集が延長される 

写真は第1回のみなとみらい大ホールの時のもの

どうせなら たくさんで ぱーっと やりたいね

第九のほかに 交響詩「栄区賛歌」と 港や海にちなんだメドレー曲をオーケストラ伴奏で歌う   「栄区賛歌」これは栄区の名物だね こどもの合唱が入るのがいい

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

横浜開港150年に新しい歌はいかが?

来年が 横浜開港150年に当たるので いろいろな行事が 計画されている

開港50年には 日本初の市歌「横浜市歌」が 作られたそうだ

横浜市歌は 南能衛(みなみよしえ)の作った曲に 森林太郎(森鴎外)が歌詞をつけた 「わが日の本は島国よ~」 ちょっと難しい歌詞  横浜の港を誇り 歴史を語っている

最初聞いたときは「ひゃー文語体」と思ったが 明治42年に市歌として 日本で初めて できたと聞いて 納得だ

開港百年祭では 例の「歓喜の港」が 歌われた (このブログの5月26日を参照ください)

「歓喜の港」は 高木東六作曲の さわやかな 行進曲風の曲 「みなとヨコハマ 百年 百年!」 と歌っている  当時の学生が当時の横浜平和球場に動員され 大イベントが開かれたようだ 50年前の横浜市民の方々には 記憶されてる方も多いのではないだろうか

来年の開港150年には 「横浜市民の応援歌」 みたいな だれでも歌える曲ができるといいな~ 

例えば横浜マリノスやFC横浜、横浜ベイスターズの試合や その他いろんな行事にも歌えるような曲

やさしくて、さわやかで、歌いやすくて、覚えやすくて、しかも新しい感覚の歌 できないかな~~

| | コメント (2)

出来事

ここのところ 大きな出来事が 多い

ミャンマーの災害 中国の大地震 殺人事件 秋葉原の事件 東北地方の地震

次から次へと・・・・

報道は 新しい出来事に 集中 

前の出来事は もう終わったかのよう

ちょっと気になるのは 中国の堰き止め湖 パンダ どうなっちゃったかな~

あと 「ああ松島や~松島や~」 あの島々は大丈夫だったかな~

大災害事件続発でそれどころじゃないか~

まったく 今この時間にも 大変な思いをしている方が いっぱいいる  状況がいい方向にいってくれますように

東北の地震では テレビが突然 『まもなく東北地方に大きな地震が来ます!』 と 予知に切り替わって びっくりした。 もっと早く せめて3分前とか 5分前これができたらもっと役に立つだろう。

追記

今日のグーグルのアイコンは もちろん父の日の デザイン

父の日のいわれも クリックで 見れる

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

梅雨時

R0021258ts8002 毎日のように雨が降る

今日は昼から

雨が上がった

めずらしくお月様に会えた 

半月だ

電線にはツバメさん

R0021267ts800_4  近くの家のフェンスに

きれいな

ほたるぶくろが

咲いていた 

そろそろ蛍の出る頃だ

上郷高校の奥 瀬上の池の近くに行ってみた 奥の方に 今日の寒さの割には まあまあ かな

8時頃がいいみたいだ 

すーっと 光って とんでいく きれいだね~

R0021283ts800それから ちょっと 見にくいけど

夕方富士山が うっすらと 見えた

ほんとうに 久しぶり

わ・か・る・か・な~

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

龍潭寺(浜松)

Resize0394Resize0383 Resize0384 Resize0386 Resize0387 Resize0388  Resize0390 Resize0389

Resize0392

Resize0391

Resize0393Resize0382_2龍潭寺(りょうたんじ)は 静岡県浜松にある 井伊家代々の 菩提寺 (井伊直弼の 位牌もある)

24代の直政から彦根城主となったが 彦根龍潭寺とともに菩提寺として井伊氏四十代の祖霊を祀っている

小堀遠州による庭園 左甚五郎作の龍 うぐいす張りの廊下などが有名

朝の雨が上がり 参道はしっとりとぬれ 木々や 苔の緑が 印象的 だった

一泊で小中高の同期会ー浜名湖行きーでした 

宿泊は 同級生の とってもすてきな リゾート「浜名湖レークサイドプラザ」

| | コメント (0)

2008年6月 7日 (土)

おひさしぶりーことり通信

Resize0374 Resize0375 Resize0376 Resize0377 Resize0379 Resize0380 Resize0381Img_7997yy おひさしぶりー 緑色のぺぺさん 空色のしーちゃん 元気ですよー

ぺぺさんは 相変わらず 水浴び 大好きっ

しーちゃん 今 毛の生え変わる前で 変な お顔 「えっどうしてかな~」って考えてます

| | コメント (2)

2008年6月 6日 (金)

グーグルのアイコン

Google のトップページを 毎日 開けている

日によって グーグルのアイコンの デザインが 面白くなっているのに 気づく

今日は 誰かわからないけど 画家の絵だ 

ちょっと前には エベレストに75歳で登頂した 三浦雄一郎さんの 記念の デザインだった 

レーザー光線の発明記念日 いい夫婦の日には年寄りが旅に行く絵 鉄腕アトムの誕生日というのもあった 

リンクが貼られている日は そのデザインのことについて 書かれているサイトに 飛ぶようになっていて 何の絵か わかるように なっている

もちろんクリスマスやお正月など 日によっていろんなデザインがあり 開けるのが楽しみだ

これを 私はコレクションしている

著作権があるので これを公開することはできないけど・・・

sun久しぶりの2日続きの晴れ

| | コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

きこさんち

わー大変!

ホームページをつくってるソフトが壊れたのか、本家きこさんちのトップページを更新して送ったら、送れないし、画面が真っ白になってしまった。

まいったね~

どうすりゃいいんだ~シーアーアンーバシーイ~♪

きこさんの あたまのなか まっしろ

ビルダーが壊れたんだったら、管理してるページも更新ができないってことだ

以前からPDFファイルが真っ白という現象は出ていたんだけど、困ったな~

追記 

夕方なおりました ホッ

ホームページを習った先生に SOSメールを送り、もう一度 転送設定を見直すよう 指示を もらいました

教科書を出して エート エートと やりまして、エイやっと サイト転送してみました

緑の線がパパッパと動き 久しぶりに ヤッターと声が出ました

持つべきは 先生ですね おちついて 指示をいただけて 本当に感謝です

| | コメント (0)

2008年6月 3日 (火)

サンマルク

数日前に インターネットの検索のことを 書いたけれど、なんと 検索で このブログを見た方から お便りを いただいた。

ベーカリーレストランの サンマルク手広店に だいぶ前に 行ったとき、夜で、キャンドルライトが灯り、ピアノの生演奏があり、その演奏がとてもよかった記憶があって、その日のことを書いたことがあった。 これです ご自分のことが 書いてあったので、おやと思われたらしい.。

そのピアニストの 方からお便りをもらった。

しかも 私の友達のピアニストさんとも 知り合いだとか、世間って狭い。

8月に手広のお店は 閉店になり、あそこは空き地になっていた。

この方は 今、金沢八景店(シーパラの近く)に いらっしゃるそうだ。

今度機会があったら 行ってみよう!

そうそう その日 「渚のアデリーヌ」を リクエストしたんだった。

ベーカリーレストランのサンマルクはリーズナブルなおしゃれなレストランだ。

★追記 鎌倉手広の跡地は鎌倉パスタ(同じ系列)になるそうです。12月に開店の予定だそうです。

再びピアニストの彼から連絡いただきました。でも「鎌倉パスタ」より「サンマルク」のほうが私は好きなんだけど・・・

| | コメント (0)

2008年6月 2日 (月)

セキュリティ

自分が使っているノートパソコンはいままでセキュリティはNiftyの24というのを使っていたが、もう1台に3台まで使えるノートンを入れたので、そっちでいいやということで、Niftyをアンインストールし、さてSP2も入ってるし、と2台目のノートンを調べた。

と、違うパソコンにインストールという項目があったので、クリックしたら、なんと7千なんぼか出してキーを買うようにと書いてあるではないか!

それって詐欺じゃん。無料じゃないの?えらく高かったのに・・・・

じゃしょうがない、アマゾンでキャノンソリューションのお安いセキュリティを申し込んだ。

5千なんぼかだった。こっちのほうが安い。2日後に宅配で送られてきた。今日さっそく入れてみた。軽くていい。画面も大げさじゃないのがいい。

来年からは2台目もこれにしよう。すごくわかりやすくて簡単だった。

年に一度のセキュリティ騒動 今年はこれでおしまい。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »