« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

こころ晴れ

   

R0029964ts800R0029969ts800R0029953hs8003月最後の土曜日 所用で浦賀へ

いつもは老人ホームでボランティアをして すぐに帰るのだが 友達に誘われてすぐ近くの燈明崎へ寄った

ここの燈明堂は江戸時代1648年に灯台の役割のため作られ浦賀水道を守ってきたという歴史がある

壊れて石だけ残っていたものが平成元年に当時の姿に復元されたものだ

小さな半島の先にあり周りは岩と海岸 遠くに千葉県が見え 沖を船が通って行く

きれいな水に心がほっと晴れ渡った思いだった

| | コメント (0)

2009年3月27日 (金)

会場取り

自分のこともちゃんとできてないのに ひとのお世話

でもしょうがない この団体の会場取りは いまのところ 自分の仕事 

戸塚での練習が終わってから 受付で9月の会場の支払  電車で東神奈川へ ここでも9月の会場の支払  このあと本郷台に行って こちらは6月の会場の支払 フーこれでやっとおしまい みんな月末までに払わなきゃ せっかく取っても キャンセルになっちゃうのだ

立て替え金もけっこうな額 今日はもちあわせが少なく 東神奈川で取引銀行を探すが見つからず・・・ 貧乏人はつらい 手数料を払いたくないけちなのだ バックの中をひっくり返して 昨日もらった雑費まで総動員  なんとか間に合う 本郷台駅前でこの銀行の看板を見てなんだかうれしかった 

暗くなった道を 駅から40分 歩きながら おなかすいたな・・・ 

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

ダイヤモンド富士

Img_0926sダイヤモンド富士に会いました

今日だったのですね もう過ぎたとばかり思っていました

よかった ぎりぎりに間に合いました

ビューポイントに5時47分到着 

すでに雲に入りはじめていました 雲がなければ・・・・ね~ ここには見知ったお顔が3人もいらしてました

Img_0929ths800

富士山の上に光の輪が見えます

| | コメント (2)

2009年3月24日 (火)

勝った!負けた

baseball WBCの野球 決勝戦 勝ちました!イチローも打ちました

外出中だったのですが最後のところだけ港南台のラオックスのテレビで見ました

ラオックスはすごい人 知らない人とも「よかったわね」と

これに勝てたのは 韓国というライバルがいたからだと評論家が言っていましたが ほんとうに そのとおりと 思います

韓国が こんなに強くなかったら きっと 日本も 強くなれなかったでしょう

最後の最後の延長戦まで 一緒にたたかった 韓国の方々に エールをおくります

baseball もうひとつ野球 春の選抜甲子園 神奈川代表の慶応は 残念ながら第1試合で 島根開星に4-1で 負けてしまいました

期待感が大きかった分 余計がっかりです

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

残念!ダイヤモンド富士

我が家の近くから うまくいけば 今日夕刻 富士山の真上に日が沈む光景が 見れるはずだったが 残念ながら 富士山は 雲の中にかくれたままだった

朝は 昨日のあらしのせいか きれいに見えていたのに・・・ なかなか うまくいかない

あと何分かで絶対見れる と思っても どうしても 出かけなければいけない時もあり 忘れることもある

でも 野球はよかった

アメリカに勝った あとは明日韓国戦だ ガンバレニッポン

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

春のあらし

一転 春のあらしだ

強風と雨

東京では3万人以上参加のマラソンが行われている ひどくなる前にゴールできるといいけど このマラソンはスーパースターも一般市民も男性も女性も車椅子ランナーもみんな一緒に走っている

桜が早くも あちらこちらで 開花している

来週が見ごろかな

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

山の上渋滞

昼ごろ ちょっと用ができて 山の下へ車でおりようと家を出たが 山の上に 渋滞が発生していた 初めての体験!

まあ お彼岸中だし 環状線の渋滞を避けて上がってくる車もあるだろうとは思ったけど びっくりした ずらーっと山の上まで渋滞は初めて見た

のろのろ 進んでいるうちに 渋滞の原因が判明 

なんと 公田小下の信号渋滞だ

何ヶ月か前に 道路工事が行われ ここの交差点がへんてこりんに変わった

参考までに 資料1pdf 資料2

今まで直進で環状線に出ていた車はぐるっと円をまわって右折で行くように変えられた

右折帯はない 公田小方向から来る車が途切れるまで右折できない だから右折車があると全然進まないので ずーっと山の上まで渋滞が延びてしまうのだ

申し訳ないけど私も右折 区役所方面はここを通るのが一番安全なのだ

本郷小を左折で行くと 区役所入口の時間帯右折禁止にひっかかって ネズミ捕りに会う危険性がある 何時から何時までが禁止か?なんて考えているより 通らないのが一番なのだ

ここの周りはすべて空地なので 上空から見たら変な風景だろうな

今までは反対方向の信号は必ず赤だったので 直進も公田小行きも同時に行けたのに わざわざぐるっと回らせて・・・・・ 慣れないから いまだに ここを通るときは 「えーと こっちの信号でいいんだよなぁ」 と 手前にある90度方向の違う信号を睨んで通るのだ

この変更になった信号というか 交差点を 「これって税金の無駄遣いだ」と言った人もいる 私もそう思う 

改良工事だったと近くの看板に書いてあるけど 改悪工事以外のなにものでもない

山の上までの渋滞まで発生させて これって なんだろう?

歩行者の安全を守るため だったら 狭かった歩道を広げればすむことだろうに

もうひとつおまけ

鎌倉街道本郷石橋も 下りが 時間で右折禁止 出口にネズミ捕りが待機している

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

暑さ寒さも・・・

R0029895sお彼岸だ

ここのところすっかり春めいて 19日横須賀への墓参途中 車のクーラー 初使用 暑かった

春先特有の強風で いたち川でも 川面はこのとおり

19日夜は リリスホールへ あのシルベストロサンマリターノさんと田川理穂さん湯川晃さんのジョイントコンサートへ

全部外国語の曲 意味はわからないけど 湯川さんの楽しい解説で興味深く聞けた

本場イタリアのベルカントのバリトン いい声

三人三様の演奏で なかなか楽しいコンサートだった

 2部の二人組での ふりをつけての演奏が特によかった 栄第九合唱団参加者の来場が多かっR0029888s_2た さすが指導のお二人だR0029876s

ボケ 冬花からすっかり春花になっていっぱい咲き出した  タンポポを発見  

 

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

「時のながれ」写真

栄区民が横浜開港150年を祝って作り上げた音楽と舞踊で綴る音楽劇 ~幕末から文明開化~現在まで~ ポートサイドストーリー「時のながれ」の写真集です

Tokinonagare_2sTokinonagare_3s孝明天皇と皇女和宮降嫁前夜 別れ  京都祇園料亭吉田屋敷 長唄佃・さくら

Tokinonagare_5sTokinonagare_7s_2芸妓幾松の舞 梅にも春   琵琶 桜田門外の変

Tokinonagare_8sTokinonagare_9s横浜村州干弁天鳥居前街道辻の賑わい  万物往来 飛脚登場   虚無僧 憂国の鉢返しの音

Tokinonagare_10sTokinonagare_11s鹿鳴館大舞踏会 ウィーンの森の物語  開港神奈川奉行所野毛広場 ノーエ節

Tokinonagare_12sTokinonagare_13s神奈川奉行所野毛広場  大道芸  洒落男 南京玉すだれ

Tokinonagare_14sTokinonagare_15sハモニカ 先導で「鉄道唱歌」   開港50年に「横浜市歌」がつくられました 男声合唱の「わがひのもとはしまぐによ~♪」

Tokinonagare_16sTokinonagare_17s 襲い来る「関東大震災」  そして「第2次世界大戦での横浜大空襲」 

Tokinonagare_18s Tokinonagare_20s

平和が戻ってきた横浜  街にはメリーさんのような娼婦もあらわれ

Tokinonagare_21s_2 Tokinonagare_22s

横浜開港百年祭が3万5千人の平和球場で行われ 当時の青少年が開港百年記念歌の「歓喜の港」を大合唱   「白いかもめのはばたきに 波が踊れば潮風うたう~♪」  渡辺はま子 美空ひばり 草笛光子などの歌唱ショー

開港130年には「横浜博YES’89」がみなとみらいで開かれ 「栄区民デー千人合唱」で美しく碧きドナウを女声合唱

まだ続きますが今日はここまで

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

いたち川で

いたち川の桜のつぼみが こんなに大きくなって ほら咲いていますよ一輪

R0029694s  R0029696s

あれっ 忘れ物かな?

R0029701s

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

ふれあい文化祭写真

  上郷コミュニティハウス「ふれあい文化祭」3月14日から16日正午まで(音楽会は14日に終了です)R0029606ts432

R0029568ts432_2

R0029620ts432_2

R0029632ts432_2

R0029575s432_2

R0029585ts432_2コールやざわ  矢沢男声合唱団  全員合唱「四季の歌」  玄関  パソコン学習会  お習字

ここは何か月か後に取り壊されてしまうので ここでのふれあい文化祭は最後になる

新しいコニュニティハウスができるのは まだまだずっと先のことだ

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

ふれあい文化祭

朝起きたらすごい風と雨にびっくり

午前中音協の代表者会議

午後から矢沢コミニュティでふれあい音楽会

このコミュニティは間もなく解体されるせいか暖房もない状態

非常に寒かったが 1時半から3時過ぎまでにぎやかに音楽会は行われた

会場は3階だったけど ここへ来ることは多分もうないだろう

帰りに西の方に富士山は見えないだろうかと窓の外を見たが残念ながら雲の中だった

1階では作品展開催中 2点ほど出した写真が好評でヨカッタ!

しかし一週間の間にステージや作品展が2回というのは大変 なぜか栄区の文化祭はこの近くに集中している

写真を載せる余裕がない 明日以降に・・・

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

ティタティタ

R0029476s640ティタティタ(テータテート)が咲き出した

水仙の一種

ちょうど10年前に15才で虹の橋を渡って行ったわんこ「コロちゃん」の思い出の花

この花がのつぼみがふくらんでくると 「コロちゃん」とお別れした日のことを思う ごめんね コロちゃん

親友から記念にいただいた花

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

矢沢小跡地

矢沢小学校 野七里小学校の跡地の詳細が決まりました

詳細は区役所ホームページの こちら をご覧ください

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

「時の流れ」終了

音楽と舞踊で綴る歴史物語

ポートサイドストーリー「時のながれ」

終了しました

栄区始まって以来の初企画 

皇女和宮の踊りから始まって幾松の舞、桜田門外の変など江戸から明治までを舞踊、詩吟、吟舞、長唄、三味線で語り、明治の横浜村の賑わいの様子、鹿鳴館の華やかな世界を栄フィル、音楽協会、洋舞協会が描きます

開港以来の野毛の賑わい 大道芸も繰り出しノーエ節、洒落男、南京玉すだれ、ハモニカに合わせてで鉄道唱歌の行列とにぎやかな舞台

開港50年で横浜市歌の制定 

そして 関東大震災 大空襲と2回にわたり横浜は焼け野原に

しかし横浜は復興 町には美空ひばりの港町13番地が流れ こどもたちが遊ぶ町になり、マドロスさんが町を歩き、あのメリーさんのような人生を送る人も

開港百年祭に歌われた「歓喜の港」の大合唱

開港130年の横浜博覧会の栄区民千人合唱で歌われた「美しく碧きドナウ」を栄フィルとともに大合唱

そして栄区の民謡「栄区民音頭」を会場いっぱいに繰り広げ

最後に地球の未来について考える 

という大変なステージ でありました

なにはともあれ 無事に終わってほっとしています

写真展も今日で終了しました 一度も顔も出せませんでした フーッ

| | コメント (0)

2009年3月 6日 (金)

「時のながれ」プログラム

ただいま 何もかも 打ち捨てて プログラムに かかりっきり

写真展 やってるよな~~顔も出せない

コーラス今日は休みます

本当はみんな休んでクイーンメリーを見に行きたいんだけど・・

こんな大変なプログラム作り初めてです

ま・い・っ・た~~

♪♪♪

その後4時過ぎから 印刷 紙折を経て 5時半に完成しました ホッ

夜は看板作り

明日はリハーサル 明後日本番 あと2日 ガンバラナクッチャ

| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

写真展が始まりました

09harushasin本日より8日までリリスギャラリーAで写真展が始まりました

今日は午前中搬入でした

ことしは冬の風景写真が多いようです

力作の中に混じって 私の写真はまるっきり異質でした

すみまっせーん です

3時頃に NTTさんが光の器具回収工事に来ました

いよいよこれで長らくお世話になりましたNTTさんとお別れです

これからは電話もインターネットも「KDDIのひかりワン」になります プロバイダはかわりません

これが終ると8日の「時のながれ」の打ち合わせに地区センターへ 

その後6時半からは文化協会の理事会に切り替わります

しかし私の頭はあまり切り替わりません 少々ぼーっとしています

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

コーラスにサプライズ!

今日のコーラスにびっくりする方が

R0029275ths なんと今来日中のイタリアミラノのスカラ座でずーっとバリトンを歌われてきたあのシルヴェストロ・サンマリターノさんが突然見えたのだ

コーラスの指揮者の先生に当たる

気さくに呼吸法の話や声がどうして歌声になるのかなど話してくださる

声帯を通った声が人間の頭蓋骨に反響して音楽になる それはヴァイオリンやチェロと同じこと

R0029287ts とてもわかりやすかった

呼吸法のご指導ではみんな体をさわらせてもらってそのすごさを体感

また声楽家になるには小さい頃から歌を勉強させればいいのかという質問に答えて

「こどもは小さい頃から野原で遊んだりして、いい体を幼いころから作ることが大切、いい体があれば大きくなってからでもいい歌手になれる」とも

本当に突然のできごとにびっくり でも すごく貴重ないいお勉強の時間を過ごさせていただきました

チラシで見るよりずっとずっと素敵なオジサマでしたよ

3月19日(木)午後7時からリリスにてコンサートがありまSammaritano1s

Sanmmaritano2s

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

時のながれ

ポートサイドストーリー「時のながれ」

いよいよもうじきです

今日は出演者が集まっての衣装合わせ 舞台けいこになりました

いつも コーラスなどでしか お会いしない方たちが 衣装をつけて 演技すると 全く違うお顔が見えたような感じで とても感動的でした

鹿鳴館のドレス姿の婦人方紳士のみなさん 飛脚 町の人々 わらべ などなど

これは8日の本番が楽しみです

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

春の文化祭「写真展」

あっというまに3月です

3月は春の文化祭がまっさかりになります

4日午後からリリスギャラリーで写真展が始まります

今回は猫の写真です ブログでも発表ずみの猫写真

8日まで

お時間ありましたらぞうど

今日は冷たい雨の日曜日でしたね

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »