« 横浜三塔物語 新見える場所発見! | トップページ | せみの羽化を見ました »

2009年8月 3日 (月)

悲しい騒音です

今日は 朝から旧矢沢小からの工事の騒音に 悩まされています

8時半から10時 10時40分から12時 1時からも続くことでしょう

窓を閉め切って耐えます

音が止み 窓を開けると せみの鳴き声が 聞こえます

これが いつまで続くのでしょう?

何の音でしょうか? ドリルの音かな? 聞きに行く勇気もありません

今は 昼休みで 静かです 

ここはずーっと こういう 静かな街 だったのに・・・

悲しいです

矢沢小学校が壊されるだけで悲しいのに この騒音にも耐えなくちゃいけないの?

9月からの 校舎の壊される音を聞くのは もっと辛い

9月になるとダンプカーが家の前を60往復するのです

自分が壊れそうです

平日 お勤めの人が うらやましい

※※※

あとからわかりました

ひょうたん池をドリルで解体していたそうです うるさいわけです

全体的に下水管が傷んでいて 修復に手間がかかるそうです

体育館 これから作るコミュニティハウス これからもずっと使い続けていくのなら しっかりやってもらいたいものです

|

« 横浜三塔物語 新見える場所発見! | トップページ | せみの羽化を見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜三塔物語 新見える場所発見! | トップページ | せみの羽化を見ました »