« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年最後の夕焼け富士山&満月

Ssimgp2181 2009年最後の夕景富士山 いつもの計画道路から

冷たーい風がビュービュー 寒かった!

反対側の東には満月が

Simgp2190 この満月 なんと年をはさんで 元旦午前4時20分ごろ部分月食が西の空に見れるそう 最大で8パーセント左の下の方が欠けるらしい 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ 
にほんブログ村   にほんブログ村に参加しました 横浜の情報がいっぱいあります

| | コメント (0)

大みそかです

いよいよ 泣いても笑っても 大みそかです

2009年 私にとって たくさんの出来事がありました 

写真展「中国の人々」なんてやっちゃいましたね 生まれて初めてで すごい緊張しましたが ギャラリー1000人目のお客さんサプライズが初日に出たり なにしろお客様が多かったので 主催者さまにとても喜んでいただけました 来ていただいた皆様ありがとうございました

初夏には奄美大島に行きましたね~ コーラスの友達と旧指揮者を訪ねての旅でした 空の青さ 海の青さが印象的 島の人たちと踊った8月踊り?楽しかった また行きたーい

夏 あの開国博Y150ヒルサイドの「横浜から見た私の富士山」写真展に入選 これは本当にびっくりしました 横浜コンベンションビューロー賞 石坂浩二さん(代理)の表彰状いただきました 一生の記念になりました 副賞のバナナ150本タイヘンでした でもおいしかったですよ~ 

ヴォンネのおかあさんコーラスは関東大会には行けまして 神奈川から唯一の優秀賞をいただいたのですが 残念ながら全国大会には抽選にはずれ 松山には行かれませんでした

しかし11月には3吉田コンダクト 吉田孝古麿 吉田千鶴子 吉田公子 の3先生によるジョイントコンサートに参加でき ヴォンネは初めていろいろな合唱の体験をし 広い視野を持つことができたようです

横浜開港百年の歌「歓喜の港」のCD制作なんというのもありました

12月完全暗譜の指揮者による「メサイア」に2つも出演(違うかたですよ) これはすごいです 小泉ひろしさん 渡辺善忠さん

お庭では夏にニガウリとトマトの成功 今はきぬさやに挑戦中です 春に期待

まだまだ いっぱいあるような気もしますが・・・ このくらいで・・・

さてはて 来年2010年はいかに  健康で普通の年になりますよう 祈りつつ

2009年 みなさまにご訪問いただいて 本当にありがとうございましたhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村    ランキング  にほんブログ村に参加しました クリックお願いします

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

年賀状・忘年会

年末になりました 年賀状やっと出しました プリンタの番が大変です うっかりすると同じものが何枚も出てきたり(なんだか設定が勝手に変わる)裏表間違えたり 今年は無駄が多かった あーあ

でもやっとどうにか終了 よかった

で 今年最後の というか最初で最後の忘年会 今年は耳の調子が悪くて忘年会がつらい 隣室がうるさいといられない  というわけで いままで全部欠席

今日は個室だし 気が置けない仲間なので 出かけてみた

楽しかった カラオケまで行ってしまった

たまには というか1年に1回くらい いいよね

帰りに乗ったバス 運転手さん見習いさん ベテランがうしろからどなって かわいそう

お客さんの前でどなったら お客さんまで「すみなせん」って謝りたくなるよ 見習いさんガンバッテ! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村    ランキング  にほんブログ村に参加しました クリックお願いします

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

横浜開港150年が終わります

間もなく横浜開港150年の年が終わります たねまるともそろそろお別れの時が来ます

横浜協奏曲でなく狂想曲だったような気もしますが それは一連の開国博Y150関連のことで 実は横浜市民は 実にこの150周年を楽しんだと思えるのです

前の年から実にたくさんの市民参加の行事が行われました わが栄区でも自分が関係したものだけでも 

開港百年祭のとき作られた「歓喜の港」の復刻版を作ったり(希望の方には栄区役所 4階45番窓口 地域振興課で CD500枚 先着順で配布中)

通年の行事に栄区文化協会の総力を結集し 横浜開港時の物語を再現しました このときは皆様の演技力に感嘆!でした ‘さかえ春の文化祭’開港特別事業 「時のながれ」公演  

また 2009年1月には 開港150年を祝う ‘栄「第九」演奏会’を みなとみらい大ホールを満席にして行いました

他にも各施設や 団体で 開港を祝う 実にたくさんの催しが 行われました

横浜港には 開港150年を記念して 日本丸新旧2隻 海王丸  3隻の総展帆展が行われたり 珍しい船がたくさん来て乗船ができたり 横浜らしい行事がたくさんあり 人もたくさん来ました

またズーラシア隣地で開催された ヒルサイド これも市民参加型の行事で とても好評でした 期間で行事が変わるので  何度来ても面白いと 来場者の皆さんが言っておられました

この市民参加の行事を 交通の便の良い クモのいた開国博Y150の会場と赤レンガ倉庫で クモなどの一連はやめて 竹の屋根を葺いて行なったら どんなに 楽しい 有意義な催しになったことでしょう

個人的には150年をきっかけに横浜の歴史についてずいぶん学びました

いま あの開国博Y150の会場が残されていて 汽車道から赤レンガ倉庫が見えなくなってしまったままなのを見て なんだかむなしいような気がします

終わったことですが こういう行事は市民を巻き込まなくちゃ 盛り上がりませんね~

ところで「ゆず」さんの開港150年の歌って歌えますか? 歌も聴くだけじゃつまりませんよね みんなが歌える150年の記念の歌が欲しかったですね~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村横浜情報に参加しました 横浜の情報がいっぱいです

| | コメント (2)

2009年12月24日 (木)

みなとみらい21「オフィスビル全館点灯」

Simg_3482 Sr0046380_2

12月24日一夜限りのイベント みなとみらい21地区のオフィスビルが5時間全館点灯する ビルが巨大なクリスマスツリーになるというわけ

ナビオスではキャンドルライトのイベントも

Sr0046441

Str0046460上のキャンドルはたねまるですね! 

いよいよ横浜開港150年のおしまいに近づいていますね~たねまる~ さよーなら~Stmm213

Smm21092

全館点灯 2年前までは3日間あったのだが 去年から一夜限りになってしまった 23日だったら空がオレンジできれいだったし 大桟橋から富士山見えたはず 残念!

全館点灯で空が夕焼けオレンジの写真撮りたいですよね~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村にほんブログ村に参加しました クリックしてね

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

天皇誕生日

12月23日天皇誕生日で休日 76歳になられました

考えてみるに 天皇は開港100周年の年にご婚約 次の年にご成婚ということだから 今年が開港150周年だったわけなので もうじきご成婚50年ということですね~ ああ違いました 開港百年祭は前の年に行われていますので すでにご成婚50年はことし4月でした

開港100年祭には皇太子として出席 150年祭には天皇として出席されたわけで これも横浜との関係のできごとのひとつになりますね

お昼から栄第九の合同練習でした

若い!松村秀明さんの指揮を初めて拝見しました 合唱にも的確な指示が出ていて なかなかいい感じです オケが終わった後も合唱の練習を熱心に見学されていました

| | コメント (0)

栄「第九」

メサイアが終わると 1月24日(日)栄公会堂 栄「第九」 のお手伝いが始まります

今日23日は合同練習です

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

ことし最後のメサイア

21日(月)横須賀芸術劇場の「メサイア」無事終了です

去年に引き続き2度目ですので 慣れてしまって気分は楽でしたが またまた感動のあらし!です

客席の反応もいいです 生徒たちがちゃんと聞いている様子も見えます 同級生たちもなんだかいっぱいいたみたいです はっきりとは見えないのですが なんとなく赤いセーターがいっぱいいたのがそうかな? 

指揮の渡辺善忠先生は完全暗譜 全部合図が来ます 目が離せません 

ソプラノは最初聞こえにくかったけど 途中からどんどん乗ってきて 最後は絶好調です

われわれアルトは少人数ながら 休憩中に素晴らしいとおほめの言葉がかかるほど 歌っていても とても気分がいい

男声もよく聞こえていました 

あの芸術劇場は本当に歌う側からするといい会場です まずは舞台からの景色がいい! それに響き 残響 すべて素晴らしいのです

自分的には 友人が3人も参加してくれたこと 3人ともメサイア初めてという大事業 メサイアは歌の数が半端じゃなく多いのに 8ヶ月間ほんとによく頑張ってくれて これが一番うれしいことでした 

| | コメント (0)

2009年12月21日 (月)

演奏会

いよいよ横須賀芸術劇場「メサイア」本番

本年の歌いおさめです

客席にいるであろう同級生が見つけられるかな?

♪ ♪

20日(日)は栄区民吹奏楽団のカジュアルコンサート 栄公会堂でした

若いっていいね~ 楽しそうに演奏会進行していました 2部ではパートごとに面白い扮装で登場 一番面白いっていうか似合っていたのが お医者さんとナースの格好 サックスだったかな  幼稚園児の格好のパーカッションもらしく見えました

服装ってその人のイメージを変えてしまう不思議なものだなぁ と妙に感心してしまいました

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

おお寒っ

明け方に寒くて目が覚めた 寝る前に入れる湯たんぽをさぼったせいか でも湯たんぽは足が暖まったら要らないんだけど・・

そのうち 地震が来た 飛び起きた おお寒いこと すぐふとんにもぐりこむ 結局朝寝坊起きたらなんと室温が11度しかない ことし一番の寒さ 大体朝10度以下で厳冬なのだ まだ12月の半ばだというのに

日本海側は大雪だ

♪♪

午後のヴォンネのとき おみやげにいただいたお菓子

 Str0046081

Tsr0046083「坂の上の雲」って・・・  こんなお菓子がもうできているのですね 右は中身です

偶然ですが下のプリントは今日もらった今年の夏のおかあさんコーラス全国大会の報告 なんと場所が松山だったのです このおみやげも松山からです

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

西高東低

Tsr0046059 西高東低の気圧配置です

日本海側は雪 太平洋側はこんな富士山に会えます

寒いですね コートも綿入れものになりました

Tsr0046053 紅白の万両です 植えたわけではないのですが 鳥さんが勝手に種まきしてくれて見事に紅白です 鳥さんサンキュです

Ss09yokosuka1 

横須賀のメサイアが近づいてきました 

高校生と一緒に歌う芸術劇場の「メサイア」楽しみです

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

温泉たまご2

昨日は まぐれにできたかと 思いましたが 今日も うまくできました

蒸し器のふたをずらして弱火で15分蒸す

これで温泉たまご OKです

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

温泉たまご

突然ですが 温泉たまご 好きなんです

半熟たまごも好きで これは名人芸のように作れます

水からたまご入れて 弱火で沸騰させて約5~6分 水でちょっと冷やして すぐ出して

でも温泉たまごは 温度管理が難しい 100度ではだめ

黄身と白身で固まる温度が違うため 温泉たまごができるそうです 

温泉たまご器なるものも使ってみましたが うまくいきません

それが 今日 できたのですよ! しかもついでにね

NHKテレビで 昨日 蒸しやさいがおいしいとやっているのを見て さっそく朝の野菜を中華のせいろで蒸してみました うまくいきました

ついでに上の段にたまごを入れて ちょっとふたをずらして温度を下げてみました

どうかな どうかな と 10分以上たってから 殻をむいてみたら 見事に温泉たまごができていました

白身はとろけるよう 黄身は半熟に大体固まっていました

なるほど たんぱく質の固まる温度 これがせいろのふたをずらすことで可能なんですね~

たまごを蒸すという発想が 私には 今までありませんでした

これってコロンブスのたまごかな?

それからNHKテレビで言っていたのは 茶碗むしを蒸す時ふたをちょっとずらすことでやわらかい茶碗むしができる またホウレンソウを蒸す時同じくふたをずらすことでしゃきっとした甘みのあるお浸しができる 記憶に残っているのはこれくらい

| | コメント (2)

2009年12月13日 (日)

音楽堂「メサイア」無事終了

音楽堂「メサイア」本日無事終了です

満席のお客様 お忙しい中 ありがとうございました

オケもソリストも素晴らしかった 

歌っていてとてもスリルがあってドキドキ感もありましたが感動的な時間でした

「メサイア」は生き物のようです その時の指揮者 演奏者 場所 観客などで違うものになります 

全曲演奏 約3時間 この場所にいられる幸せを感じました 

お世話になったすべての方々応援してくれた皆様に 感謝!です

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

間もなくメサイアの本番でーす

間もなく音楽堂「メサイア」の本番です

13日(日)午後2時30分開演 明日はゲネプロ いよいよオケとの合わせ

楽しみです

お天気になーれ

今日は冷たい雨 風もけっこうあって 冬のあらしって感じ 

ヴォンネの練習の行き帰り 寒かったですね

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

リスが

あれ リスが旧矢沢小解体工事現場に来ましたよ

Simgp2135t Simgp2149th Simgp2163

リスさん遊びにきたのでしょうか

日曜日は工事がお休みで 本当に平和な静かな日常が戻ってきます

東門からの景色はこんな風になっています プールはがれきになってしまいました

卒業記念に贈った桜の木もなくなってしまいました

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

~さんぽみち~

栄公会堂の地下に「さんぽみち」というお店がある

飲み物やスパゲッティやカレーなどもあるお店 しょうがいのある方たちが参加している小さいお店

できて17年めの今年 12月10日にお店をたたむことになったそうだ

こんなに長い間やっていたのに どうしちゃったんだろう? 景気が悪いからみんなが食べに来てくれなかったのかな?

働いている方たちが一生懸命やってる姿が印象的だった

このお店で毎週水曜日2時から小さいコンサートを開いてきた人たちがいる

残念ながらこのコンサートも今日でおしまいになった

私は行かれなかったので 家族に行ってもらった 涙涙のコンサートだったようだ

なんだか 悲しいね なんとかならなかったのだろうか

コンサートは「今日の日はさようなら」でおしまいになったそうだけど また会える日が来るといいなぁ

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

旧矢沢小プール解体

旧矢沢小プールの解体が昨日から始まりました

朝のうちはまだよかったのですが 午後からは すぐ近くでドンガラガーグーンとやっていますので 半端じゃない震動と騒音です 今日の午前中もすごいです

ドスーン ドスーン ドスーンとすごい振動 何回も 何回も 家が揺れます ガラス戸がなります すごいね~ 

すごいね これしか言えません

我が家からは見えなくてくやしいけど すごい振動!

午後からは大型ドリルも始まり  ガガガガガ 食器棚の食器までガタガタ揺れます 床を突き抜けるようなすごい振動です コップの水が波打っていますよ

あまりのすごさにとても家にはいられないので 雨の中どこかへ避難します

近所の人と道で 「家揺れません?すごいわね!」 という声も かき消されます

工事の前に家屋調査がありましたが なるほどです 壁にひびが入るかもしれないって思います

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

川越へ

K山クラブ 史跡めぐりの会でバスを仕立てて「川越」へ

市立博物館で川越の歴史についてお勉強 川越は江戸に近く物流も多く徳川の息もかかり 豊かなところだったそうです お城も大きかったようです 歴史のある素晴らしい寺院もあり 小堀遠州作の庭園もあり また紅葉も素晴らしかった 五百羅漢もありました 自分の生まれ年の動物を抱いた像を見ましたが なんだかお顔が母に似ていて また隣の像が父に似ているような不思議な感覚がありました

町の中は地元のボランティアガイドさんが案内してくれました 丁寧で的確なガイドで川越について興味が増しました  

蔵通りは 大火事のとき1軒焼け残ったのが蔵造りのお店(大沢家現存)それを見て豪商たちが復興時にわれもわれもとお店を蔵造りにしたのが始まりとか  しっくいの壁作りには相当なお金と時間がかかるそうです 下の写真が大沢家 今は小松やという小物屋さんです 有料で中が見学できるらしいTsimg_3396

NHK連続朝ドラ「つばさ」の甘玉堂になったお店 実際は陶器屋さんのようですSimg_3375

Simg_3388 川越のシンボル「時の鐘」 9時 12時 3時 6時 にゴーンゴーンと6回鳴ります ちょうど3時にすぐそばで鐘の音を聞きました なかなかいい音でしたよ 機械仕掛けになっています

それにしても蔵通りのメインは車の往来がすごく多くて キケン 主要幹線なので通行止めはできないのでしょうね

喜多院 五百羅漢 535体のいろいろな表情の羅漢さんがいました 「ねえねえいい話」「ふむふむ」 

S2img_3300

この五百羅漢さんたち いい表情でいらっしゃいますが 受難の時もあったそうで 戦後の廃仏毀釈で一時首を取られてしまったらしいのですがその後修復されたそうです 一部合ってないのじゃないか というのがあるらしい・・・

喜多院 小堀遠州作の庭園

Simg_3270

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »