« 全国大会から帰宅 | トップページ | 赤い月 »

2010年8月25日 (水)

静岡佐久間ダムへ

静岡県天竜川中流の佐久間ダムへ

S2010824sakuma1

実りの季節ですね~ かかしさんが せいれつーッ

S2010824sakuma2h

佐久間ダム 戦後吉田茂首相の「いくらでも金をかけてもいい 早くダムを作れ」との発言のもと 計画では10年かかるところを 3年数か月で完成させたそうです

当時珍しかった重機を アメリカから取り寄せて使ったそうです  

その模様は劇場映画にもなりました その一部を会議室で鑑賞しました 

水没住民にちゃんと補償をしたダムとして初 だそうで 戦後日本のいろいろな意味で話題になったダムのようです

S2010824sakuma7

ダムの上から下をのぞきます 右の下の方に小さく人が見えます

S2010824sakuma8

拡大しました どこにいたか わかりましたか?

S2010824sakuma7_2

下から見るとこんな感じです

S2010824sakuma4

発電機です 4台あります 日立製2機 東芝製2機

S2010824sakuma5

これはヘルツを変換する 周波数変換所の内部 別のところにあります 

東日本は50ヘルツ 西は60ヘルツです この近くがヘルツの境目のようです 

発電するときにどちらかで作りますが 災害時などに電気が足りなくなるとヘルツを変えて送るそうです 1度交流を直流に変えてから変換するそうです 

S2010824sakuma9

下流の船明(フナギラ)ダム 他に秋葉ダムが途中にあります

S2010824sakuma10

ここには めずらしい魚道があります ダムのはじっこに魚の通り道があり 5月頃にはアユやウナギなどが登るそうです

S2010824sakuma11

魚道の出口部分です 夏の初めにぴんぴん跳ねて登るのが見れるそうです

じゃあ下るのはどうですか?と聞きましたら あまり見たことはないそうです どうなってるのかな 人間などが食べちゃうのかなぁ

天竜川には巨大ダムがいくつもあり この川は人間に支配されているのだと実感しました

これらのダムは水力発電に使われています 水力は要る時だけ稼動することができるので 便利です この暑さで 今はフル稼働中です 

ダムといってもいろいろな目的があって作られています ジェイパワー(電源開発)で作っているのは発電が目的ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村に参加中   ポチっとお願いします!bud(*^_^*)   

|

« 全国大会から帰宅 | トップページ | 赤い月 »

コメント

こんばんは

私は高所恐怖症なので、写真を見てちょっとドキドキしました。

高低差がちょっと怖いヾ(;□;)э

ってそれがないと、水力発電できないですよね。笑

投稿: あさみん | 2010年8月25日 (水) 23:11

あさみんさん
私が下をのぞいたわけではなく、カメラさんだけがのぞきました。
すごい高さです。
こんな大きなものを戦後物資不足の時代に3年で作ってしまうんですから、すごい仕事と思います。
ここだけで浜松市全部の電気が供給できるくらいだそうです。
やっぱり水力だけでは電気足りないかな~
これからは太陽光発電でしょうね

投稿: きこ | 2010年8月26日 (木) 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国大会から帰宅 | トップページ | 赤い月 »