« 懐かしい | トップページ | ゆでたまごのからが簡単にむける! »

2010年9月28日 (火)

横浜港へ

けっこうな雨の中 横浜の発祥地めぐり&横浜港周遊へ

途中 開港記念会館を見学 

ここはボランティアのガイドさんが丁寧に解説してくれて 感激!

明治42年開港50周年を記念して公募設計(コンペ方式)により建設され大正6年竣工

大正12年の関東大震災で外壁を残して屋根と内部を焼失 その後昭和2年に再建されたが 銅製のドームは省略 室内もやや簡略化された 終戦から昭和33年6月まで米軍に接収されていた 

老朽化のため保存か取り壊しかの岐路にたたされたが 昭和53年に修理 平成元年にドームが復元され 建設当時の姿に戻りました(ドームの設計図が設計者宅の押し入れの奥から発見されたそうな) 同年9月には国の重要文化財に指定

時計台は'「ジャック」と呼ばれ県庁本館の「キング」横浜税関の「クイーン」と並び 入港する船員からトランプの三塔として親しまれていました

万延元年(1860年)日米修好通商条約批准書交換のため 幕府の使節団が横浜港を出港したが その際乗船した米軍艦ポーハタン号といわれるステンドグラス

Simg_8293

右のほうに星条旗と富士山が見えます 

戦時中はこの星条旗を隠し 戦後はこの星条旗でアメリカさんが大いに喜んだ とか

Simg_8294t

窓から見える神奈川県庁舎(キング) 昔とかわりません

Simg_8284

ここもウン十年前と同じセントラルグリルが見えます ビルの谷間みたいな感じです その昔 若き加山雄三さんがここでドカ弁を食べているのを見た なんて話を思い出します 撮影の途中だったのでしょうか

Img_8286tss 

この後中華街でグループに分かれて昼食 われわれは順海閣で1人650円なり おなかいっぱいです

このころから雨もあがり いよいよ山下公園からマリンシャトルに乗船です 1600円のところ 横浜市の事業で無料で乗れます 1時間のコースです

Simg_8305

出港です となりのシーバスの乗務員さんが手を振ってくれます なんだかうれしいですね~

Simg_8310

ランドマークタワーに雲がかかっています

Simg_8319s

赤灯台です 

Simg_8362

赤灯台と対に白灯台もあったのですが 船に衝突され壊れてしまい 今は氷川丸のそばにあります

Simg_8312

解散後 大桟橋に向かいます

Simg_8392s

豪華客船セブンシーズナビゲーターが来ていました 船室は全部スイートだそうです 船尾が角ばっているのが変っています 航海の時はどうなっちゃうのかな?

Simg_8410s

大桟橋の先端から遠くにスカイツリーが見えます

Simg_8417ks

拡大してみました もっと高くなるとはっきりするでしょう 

今470メートルです 634メートルになります

Simg_8417kstss_2

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村  日本ブログ村に参加中 今日もポチッとお願いします

|

« 懐かしい | トップページ | ゆでたまごのからが簡単にむける! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 懐かしい | トップページ | ゆでたまごのからが簡単にむける! »