« 着るものと切るもの | トップページ | セキセイ通信 »

2011年7月24日 (日)

野毛山動物園クジャクのヒナ

横浜市西区にある野毛山動物園では インドクジャクが放し飼いにされていて 目の前であのディスプレイを見ることができます

先日わが「写真を楽しむ会」で行かれて いっぱいクジャクの写真を 撮ってこられていましたが  私は残念ながら 都合がつかず 行けませんでした

22日の神奈川新聞に なんと有精卵が生まれていて 5羽が育っているとの記事が載っていました

Kujaku117s クリックで拡大

あのディスプレイ 役に立っているんですね~ お客に見せるだけじゃないらしい

5月から6月にかけて園内で6個の卵が見つかり 孵化器で孵して今は5羽がすくすく育っているそうです

3羽は黄色でニワトリのひなとそっくりだが 将来白になるらしい 

ちゃんと頭に冠がついていますね これはオスでしょうか?

来春 公開されるもようです 楽しみですね 無事に大きくなあれ

下の写真は2007年5月 家族で行ったときのものNogeyama_151s

野毛山動物園

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村

|

« 着るものと切るもの | トップページ | セキセイ通信 »

コメント

野毛山にはよく行きますが、こんなにヒナが孵っていたのは知りませんでした。白クジャクも生まれたんですね〜、ディスプレイ、クジャクの女の子にちゃんと見てもらっているシーンは、ほとんど見たことなかったんですが、努力が実ったようでよかったよかった(笑)大人になるの楽しみです。

投稿: そらゆき | 2011年7月24日 (日) 22:11

そらゆきさん
オットンが新聞をコピーして持ってきてくれました。
いやー、本当に卵が産まれて、孵化するものなんですね。
人けの多い動物園で、ね~。
建物の裏であたためていたなんて、びっくりです。

投稿: きこ | 2011年7月24日 (日) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172026/52292635

この記事へのトラックバック一覧です: 野毛山動物園クジャクのヒナ:

« 着るものと切るもの | トップページ | セキセイ通信 »