« 久しぶりの富士山 | トップページ | 放鳥トキの子育てライブ »

2012年5月 9日 (水)

新混声合唱団スタートしました

5月9日(水)新混声合唱団(旧メサイア音楽塾)がスタートです

団名が発表になりました なんと

「栄楽友協会合唱団」!

ウィーンの楽友協会ホールのイメージがあります なんだかえらい名前になってしまいました

名前に恥じない合唱団にならねば

初日の今日は約50人ほどの出席でまずまずといったところ

男声の数が心配されましたが 見学や入団があり なんとか格好がつきましたが あと10名はほしいところです

見学の方が参加して下さるといいですが・・

講師の丁寧な解説とご指導で モーツァルト「戴冠式ミサ」キリエが通りました

モーツァルトの曲はきれいでステキですね 合唱で歌うのはあまりないような気がします

大曲だとモツレクでしょうか 

次回練習は23日になります もっとふえるといいなぁ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村

|

« 久しぶりの富士山 | トップページ | 放鳥トキの子育てライブ »

コメント

混声って本当に良いと思います・・・私も以前混声に入っていまして楽しんでいましたが、誰が右向いたの左向いたのなどと言う人間関係の煩わしさで辞めてしまいました・・・本当に歌うだけの楽しみの人が生かされるといいですねー

投稿: shin344 | 2012年5月11日 (金) 20:40

shin344さん
いつもは女声合唱ばかりですが、混声で歌うと音域が広くて、豊かなハーモニーになります。
もともとが男声合唱を聞くのが好きなので、混声合唱団で男声と一緒に歌えるのは、とても楽しいのです。
shin344さんも、またチャレンジいかがですか?

投稿: きこ | 2012年5月11日 (金) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの富士山 | トップページ | 放鳥トキの子育てライブ »