« 満月 | トップページ | 栄区民芸術祭「写真展」のお知らせ »

2012年10月31日 (水)

交通事故

よく通る道に看板が立っていました

10311

桂台地区から大船方向に左折する交差点です 

そういえば2日前 夜 事故の少しあとの時間 大船方向からここを右折したとき 事故の後処理を一瞬見ました

向きが90度ずれた軽乗用車の左側面が大きくへこみガラスがいっぱい散乱していました

警官と小柄な女性がしゃべっていました

あの方が運転していたのでしょうか

バイクもあったので これは右折車とバイクの衝突かな~

もしかして いわゆるサンキュー事故かな

右折待ちしてると 対向車がライトをパッパとつけて「行っていいよ」って

で 右折しかけると それを知らないバイクが直進してくるという事故です

バイクの方は大丈夫だったのだろうか? あのガラスの散乱を見る限り ご無事を祈るという感じでした

で 今日のこの看板です

信号が変わり 看板を過ぎて 左折のとき

柱にたくさんの花束があるのを 見ました

思わず 涙があふれてきてしまいました

しょっちゅう通るところです

大船方向から自分たちの住んでいるところへ帰るには どこかで右折しなければなりません

最近は右折信号が出るようになり 右折帯もでき 右折しやすくなっています

譲られても 右折には 十分に 十分に 気をつけなければ 

事故を直接見たわけではなく 想像ですが 心に緊張感の走る出来事でした

 ←クリックお願いします!
にほんブログ村

|

« 満月 | トップページ | 栄区民芸術祭「写真展」のお知らせ »

コメント

きこさん こんばんは、
私も先日バイク同士の事故を見たばかりでした、ブログ掲載の
事故は神奈川新聞にも載っていましたが若い男性が亡くなられました。
夕方は特に事故の起きやすい時間帯と言われます。
年末にかけて人も車も慌ただしくなり事故の危険が高まります。
自分は大丈夫などと思わず気を付けないといけませんね。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

投稿: hide | 2012年11月 2日 (金) 21:06

hideさん
若い命が一瞬で・・・
事故は本当に一瞬ですが、後に残るものは大きいです。
亡くなられたかたの冥福を祈るとともに、軽乗用車を運転していた方の残されたものも大きいだろうなと、心が痛みます。

投稿: きこ | 2012年11月 2日 (金) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 満月 | トップページ | 栄区民芸術祭「写真展」のお知らせ »