« 第36回神奈川県合唱フェスティバル | トップページ | 久しぶりの富士山 »

2013年2月 8日 (金)

ごきぶり五郎伝

2月11日に歌う「ごきぶり五郎伝」

詩があまりに よくできているので

ご披露しちゃいます

clip

作詩 さとう恭子 作曲 松下 耕

clip

ごきぶり五郎伝

clip

おいらごきぶり 名は五郎

きらわれものと よをすねて

ひかげぐらしを していても

ながいれきしを いきぬいた

ほこりをかたに かぜをきる

中略

おいらごきぶり 名は五郎

もってうまれた かんのよさ

ひげのさきまで さえわたり

かがくへいきも なんのその

たいくつしのぎの かくれんぼ

clip

おいらごきぶり 名は五郎

むしがすかぬと やられても

ひとをうらまぬ むしのよさ

のるかそるかの ちえくらべ

よのすえまでも つきあうぜ~

happy01

考えてみたら ごきぶりって

人に危害加えてないような・・

刺さない 

噛みつかない

じっと見てると動かないのに

ちょっと目を離すと いなくなる

不思議な生き物

でも 好きには なれないなぁ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村

|

« 第36回神奈川県合唱フェスティバル | トップページ | 久しぶりの富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第36回神奈川県合唱フェスティバル | トップページ | 久しぶりの富士山 »