« 御嶽山噴火 | トップページ | 写真展 続々 »

2014年9月29日 (月)

最後の時に

今日出席した会議の席上でのできごと

その方のご主人様が先日亡くなられたのですが
亡くなられたご主人様の年齢は97歳
奥様も近いお年です
戦争にも行かれ
毅然とされていた人生だったそうです
いつも病院で
奥様は
「留守宅はわたしがちゃんと守るから 大丈夫!安心して」
と連日言ってらしたそうです
ほとんど意識もないような状態の日々
きっと聞こえていないだろうと思っていらしたようですが
ところがある日
「お父さんがいないと寂しいです 早くよくなって 家に帰ってきてください」
と 言ったとき
なんと
ご主人様の目から涙があふれてきたんだそうです
「あー聞こえていたんだ」
「そう言ってほしかったんだ」
この年になって 初めて男の心がわかった
その方は 話されました
heart
長い長い人生の
おしまいの時
口もきけなくなって
いよいよ
というときに
こんな
夫婦の心の通い合いが
あるのですね
heart
なんだか
いい話を
聞いて
心がじーんとあつくなりました
97歳で
逝ってしまわれた
ご主人様の
ご冥福を
お祈りします
heart
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

|

« 御嶽山噴火 | トップページ | 写真展 続々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御嶽山噴火 | トップページ | 写真展 続々 »