« 切腹もなか | トップページ | 桜 突然伐採 »

2015年2月15日 (日)

バッハ・ロ単調ミサを聞く

バッハ ロ単調ミサを聞きに行きました

バッハのミサでは一番の大曲
壮大なミサでした
ちゃんと聞いたのは 初めてでしょうか
ちりばめられた バッハのエキスが そこ ここに
素晴らしい大曲だということが
わかりました
男声よく響いてました
メリスマがすごく多く
難しかったことでしょう
楽器もなかなか
フルートが入るんですね
めずらしい
私たちにはとても歌えないと 思ってしまいました
21402
入場前はすごい行列
チケットは前もって 半券をちぎってくれました
そのほうが早い
21404
会場は
杉並公会堂 大ホール
21403
響きのいいホールでした
1190席 ほぼ満席でしたね
note
こんな素晴らしいホールを作った杉並区って
文化水準が高いのでしょうね
最近 世田谷区でこんなホールが欲しいと
署名しましたけど
東京都も
各区にこんないいホールがあったら どんなにいいことでしょう!
note
施設で感心したのは
トイレの開き表示
列になったトイレ
よく電光表示板で赤や青で表示がありますが
ここのは
電気を使わない ドアの上方に直接色のカード表示をつける方式
一目でわかります
開きは青 使用中はドアが閉まり赤表示に
考えた方は 頭がいい方ですね
同行のともだち とともに 
感心すること しきり
notes
←ブログ村に参加中! クリックしてね

|

« 切腹もなか | トップページ | 桜 突然伐採 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 切腹もなか | トップページ | 桜 突然伐採 »