« 諏訪大社御柱 その1 | トップページ | アジサイ きれいですねぇ »

2016年6月 7日 (火)

諏訪大社御柱 その2

諏訪大社御柱 その2です
本宮には
こんなものが納められています
貴乃花の優勝記念の写真
国技館に飾ってあったものだそうです
大きいものです
ガラスが光って 映り込みがすごいですが・・・
530010
もう1枚
千代の富士の写真
530026
昼食場所のおそば屋さん
やまさや民芸食事処
雰囲気のいい おいしいおそばやさん
530020
そこここに こういったものが置かれています
御柱を切ったものですね
530028
博物館の前に
小型の御柱模型が
530021
博物館の壁には大きな幕が張ってあります
なかなかの迫力
このすぐそばで映像を見れます
動画は迫力があります
よくけがをしないものです
でもよく肋骨折ったりするともききました
時々人が亡くなることもありますね
530022
博物館の前には
足湯があります
気持ちいい~~
530029
このあと
前宮に
その昔は ここが本宮だった・・
530030
こちらも古いのでしょうね
この欅の太さ
圧倒されます
530031
ここの御柱は 私たちに近いところに立っているので
さわれます
四隅全部さわってきました
 
530032
全部さわると
元気がもらえる とか
530033
いよいよ
御柱を落とす ところ  木落とし公園です
てっぺんから見下ろします
鉄道や川も見えます
木落としの当日は ここにウン万人という人が押しかけ 電車も遅延するそうです
530034
↓この ガイドさん
木遣り 日本一にもなったという すごい方
聞かせていただきました
すごく 高い声なんですね
ここの特徴のようです
びっくり
生の本物を聞かせてもらって ラッキーでした
530037_2
それから
わすれてならないのが この杭
ここにロープをまきつけて スピード調整をするそうです
ですから ここはゆっくり落とすそうです
530038
下の線路を貨車じゃない燃料車が通っていきましたよ
530035
暑いくらいの陽気の一日
地元のガイドさんに案内してもらって
御柱をしっかり 体感した一日になりました
バスの窓からは 長野の山々が
にこやかに送ってくれているよう
530039
御柱
テレビで見るのとは一味も二味も違う
本物の御柱を触って 元気をもらった バス旅行となりました
楽しかったです
当番世話人の幹事さんに心から感謝!

note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 
 

|

« 諏訪大社御柱 その1 | トップページ | アジサイ きれいですねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諏訪大社御柱 その1 | トップページ | アジサイ きれいですねぇ »