« ちょっとうれしい | トップページ | 写真コンテスト »

2016年10月23日 (日)

栄区合唱祭

21日(金)1日休養
22日 23日は 栄区の合唱祭
102201
私は出演しませんが 撮影です
note喉が痛くて変な声ですから 合唱だったらお休みですが camera写真はしゃべらないし 座って仕事できるので なんとか全部2日間撮りました
この会場にいると 久しぶりにたくさんの方々にお会いできるので それはうれしいですね
それぞれの合唱団が 心のこもったいい合唱をたくさん披露してくれました
ア・カペラ ミサ曲 合唱曲 外国の曲 ポピュラー曲 様々な曲が歌われましたが
その中でも 特に心に残った演奏
1日目
矢沢男声合唱団の「愛燦燦」 これは聞きごたえのある演奏でした
熟年男声合唱の歌う歌 まさに歌ってる方々の人生が垣間見えるような感じさえしました
こういうのを 聞けるから あー来てよかったって思うんですねぇ
独自の編曲だそうです
2日目
最初の栄区賛歌「川のある町で」
地元高校生が歌ってくれました 暗譜で大合唱でした こんな響きを聞いたの初めてで とってもびっくり! 
音符を楽譜どおりにちゃんと伸ばして歌っているのが すごくうれしかった!アタリマエのようでなかなかできない・・
さかえ男声の磯部俶さんの曲 特に最後の風の四季 きれいなハーモニーでした
あらら 私って男声が好きなんだ・・・
note
全体に
よく歌いこなしている そんな感じがないのは 聞いてて疲れますね
わが身に照らして は・ん・せ・い です
note
そういえば
11月3日は鎌倉合唱祭
これに 私 出る予定
大丈夫だろうか?
happy01
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログ村に参加中!
↑↑応援クリックお願いします
いつもありがとうございますhappy01

|

« ちょっとうれしい | トップページ | 写真コンテスト »

コメント

栄区合唱祭の記事拝読しました。
初日22日の矢沢男声の「愛燦燦」の噂が二日目23日に漏れ聞こえてきましたが、きこさんの感想を見るとかなりなものの様ですね。23日に男声控室で橋本団長が話していたのを聞いた時も、かなり長い曲に編曲されたので、苦労した、とのつぶやきでしたが、お客さんは、大変喜んだようです。

それに対して、我がさかえ男声は磯部俶の作曲作品に堀部先生が拘って選曲したものでしたが、歌っている側でも、三曲目の「風の季節」は気持ちよく歌えたので、まあ、よかったかな、という印象です。歌い終わった直後、きこさんから三番目は良かったよとの気持ちを聞いて、まずまずだったんだと分かりました。
でも、矢沢男男声程の好評程ではなかったんだと、このきこさんちのHP記事から思っている次第です。
時間が空きましたら耳の肥えたきこさんの率直な感想をお聞かせ下さい。

なお、きこさんの記録したVTRはどのように入手できますか。
それは、合唱団ごとになるのですか。それから22日分、23日分と別々になるのでしょうか。いや、合唱祭として1本にまとめられるのでしょうか。開催前に合唱団毎の注文を取っていたのかしら・・・
できれば、矢沢とさかえの男声合唱分だけでも、といった身勝手なことなんて・・・あり得ないですよね・。

投稿: 古見喜八路 | 2016年10月24日 (月) 15:55

古見さま
コメントありがとうございます。
矢男は矢男のよさ、さかえ男声にはさかえ男声のよさがあり、どちらがなんということは、この合唱祭では、ないとちゃいますか?
お互いがライバル意識もたれて切磋琢磨されるのは、いいことですね。
それからさかえ男声さんも、いい味出てましたねぇ。
選曲もよかった。
気持ちが優しくなります。
私は写真だけですので、ビデオはろじんさんが担当です。残念でした。

投稿: きこ | 2016年10月25日 (火) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっとうれしい | トップページ | 写真コンテスト »