« 羽生現象? | トップページ | 写真はありませんが »

2018年2月17日 (土)

金銀ワンツーフィニッシュ!

平昌オリンピック
男子フィギュア
羽生結弦選手と宇野昌磨選手金銀メダル
ワンツーフィニッシュですね
かつてない快挙 
日本人のスケートも大したものです
羽生が終わるころは 震災後からのこと  また4ヵ月前の右足首靭帯の怪我を思い なんだか 涙が出てしまいました
音楽もよかった!
SPはショパンのバラード とてもきれいなピアノ曲
フリーは 映画陰陽師より「SEIMEI」 低音の太鼓?の音が印象的
宇野は最初ジャンプに失敗 でもそのあとが開き直ったような素晴らしいスケート 次々とジャンプを決めて すごい
音楽もよかったね
SPがビバルディの「冬」
フリーはあのトゥランドットの「誰も寝てはならぬ」 荒川静香選手の金メダルの曲
田中刑事選手も よく頑張ったと思うし
アメリカのネーサン・チェン選手は
SPの失敗のあとフリーではすごいスケートで1位ですよ
これも すごかった
羽生は演技のあと 右足を両手でさわっていました
きっと 右足にありがとうって言ったのでしょう
大感動のスケートを堪能sign03
pencil
そうそう
将棋の世界 
藤井5段が羽生竜王に公式試合で勝利という日でもありました
(藤井5段は即日6段に昇格だそうです)
羽生が勝って 羽生が負けた 
同じ字の名前が 歴史的なニュースになった日になりましたね!
happy01
ブログ村に参加しています
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

|

« 羽生現象? | トップページ | 写真はありませんが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 羽生現象? | トップページ | 写真はありませんが »