« あじさい三昧 | トップページ | コンサート中の地震 »

2018年6月17日 (日)

コンサートへ

東京晴海トリトンスクエアの第一生命ホール
都営地下鉄大江戸線勝どき下車 7分ほど
途中動く歩道の橋を渡ります
ビル脇の花壇にアジサイ 
Dsc08965
建物のスケールが大きいですね
ここの4階5階くらい
何回もエスカレーターに乗って 会場へ
Dsc08960
ホールの名前発見
Dsc08977t
コンサートはこちら
Dsc08979h
プログラムです
Dsc08986t
半世紀前に出会った4人の指揮者がそれぞれの合唱団を率いてのコンサート
NSは日本合唱協会
クワトロは4のこと
いまでは この4人の先生方 合わせて300歳近くになられたそうです
呑んで、語って、300歳 
だそう
note
そういえば 私もK先生の合唱団で何回か参加した
1993年 第1回の合同演奏曲「森の人々とともに闘う」
なつかしい曲
関屋晋さん指揮だった
そのあとも違う合唱団で このクワトロで第一生命ホール マドリガルを歌った
よく考えたら
この2回とも 所属合唱団最後のステージだった
このクワトロ 自分にとって思い出が多いコンサート
note
4合唱団はそれぞれの個性が違っていて 興味深かった
T合唱団
混声のア・カペラ
日本人作曲の宗教曲
よく歌われていたと思いました
茅ヶ崎の女声合唱団が歌った
南島歌遊び 離れ小島の女童唄
興味深かった 
ア・カペラで少人数でよく歌ってた!
H合唱団 葬送の音楽
吹奏楽が入って 迫力満点
並びが各パートバラバラで みなさん 歌える方々
この曲 初めて聞きました
言語は英語?のようだったけど プログラムや歌詞対訳は日本語で
ちょっと違和感
S合唱団は100人近い大合唱
パートバランスはどうなのか ちょっと気になりました
合同は木下牧子「にじ色の魚」
2年前に歌った記憶があるけど なんだか違う曲に聞こえちゃった 混声だからかな
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

|

« あじさい三昧 | トップページ | コンサート中の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あじさい三昧 | トップページ | コンサート中の地震 »