KYクラブ

2017年2月16日 (木)

千葉県市原市埋蔵文化財

いままで 知らなかったのですが
千葉県って 古代遺跡の宝庫なんだそうです
縄文土器や弥生土器などがたくさん発掘されており
なんと奈良県よりはるかに多いそうです
きっと 平らな土地 海が近い などで古代の人々には住みやすいところだったのでしょう
2月14日に市原市埋蔵文化財調査センターに行きました
矢じりとか見るのかなと
あまり期待していなかったのですが
とんでもない たくさんのお宝に びっくりでした
Photo
平成2年市内の埋蔵文化財の調査研究と発掘調査で出土した文化財の整理保存のためつくられました
この真ん中のスペースの狭い空間に たくさんの宝物が展示されていました
ここのホームページに 画像が載っています
いっぱいあって すごいなぁと
学芸員さんが説明してくれましたが ちょっと難しい・・
人物埴輪がいっぱい並んだところは
胸張って 日本一と思います って 
フムフム わかります
こんなんが 土の中から出てきたら すごいですよねぇ
地元の方々の喜び いかばかりでしょう
21412
あとから調べたら これらの埴輪は
なんと埼玉県で作られたとわかったそうで
これをどうやって 運んできたのか~~ ロマンですねぇ
camera
写真は撮っていいということで たくさん撮りました
21401
展示スペース 狭くて寒かった・・
21408
貝塚ってこんなに貝がぎっしりなのね 
この間に土器などがあることもあるようです
21402
やかんみたいです
こんなん あったんですかねぇ
21403
面白い形です
21404
発掘の様子
こんなところから
宝がザクザク スゴイ!
21409
人物埴輪 大きい!
21410_2
イノシシ シカ の埴輪
21411
勾玉ですね
21406
人面付き 
上に穴が開いていて
小さい骨を入れたのではないかとか
21407
外にはこんなものも
21405
なかなか です
pencil
この他に 市原市には上総国分尼寺跡という日本一の史跡もあります
note
happy01
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログ村に参加中!
↑↑応援クリックお願いします
いつもありがとうございますhappy01
 

| | コメント (0)

2016年10月15日 (土)

文化祭が終わり 西の方向 東の空には

何日も前から準備に追われた 文化祭も無事終わりました
たくさんのお客様に来場いただきました
ここに来ると 久しぶりに会う方々との話に花が咲きます
昔 一緒に写真を習った仲間に会って 懐かしかった・・
高齢化で多少縮小気味ではありましたが 活気があります
いつもは栄区の音楽祭と重なって ほとんどいられないことが多いのですが 今回は十分に楽しむことができました
帰宅後
夕刻5時30分ごろ
西の方向に 富士山です
1015003
あれっ
左のほうに 飛行機の灯りが見えます
1015001
振り返り
東の空には
大きい 大きい お月さま
こんばんは!
1015002
fuji
最近急に冷え込んできましたね
風邪をひかないように気をつけよう!
お洋服が変わりましたね
 
happy01
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログ村に参加中!
↑↑応援クリックお願いします
いつもありがとうございますhappy01
 

| | コメント (0)

2016年10月14日 (金)

文化祭

15日 地元シニアクラブ文化祭
桂台小体育館です
前日 準備完了です
おいでになられるときは 上履きを持参くださいね
101401
お茶席もできました
101402
受付のお花も
101408
行ったところの報告も
101403
101404
101405
101406
101407
いろいろ
連れて行ってくれた
クラブのお世話様に感謝だ!
 
happy01
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ブログ村に参加中!
↑↑応援クリックお願いします
いつもありがとうございますhappy01
 

| | コメント (0)

2016年9月15日 (木)

茅ヶ崎里山公園と小出川

朝のうち雨 というお天気の中14日 茅ヶ崎里山公園と小出川へバスで総勢29人が向かいます
この公園は 茅ヶ崎西北部 36.8haの広域公園
茅ヶ崎北部から藤沢西北部一帯のたくさんの谷戸田 林 雑木林の里山の風景
この景色にちなんで 公募でこの名前がついたそうです
寒川 湘南台 茅ヶ崎からの間にあり 文教大学が近くにあります
思ったよりうんと広ーい公園です
平成の森
S91401
谷(やと)の家
S91403
シオンが咲いていました
S91402_2
お月見飾りですね
S91404
ちょっとわかりにくいけど
クモの巣 キレイです
S91405
かまどもあり 火を入れることもあるそうです
きっと餅つきなどの行事のときでしょうね
左に七輪やケシツボがあります ナツカシイ
S91406
栗がはじけてる!
S91407
かかし だ
ここでは もち米を作っているらしい
S91408
鳥がいる
よく見たら キジ 
S91409
雨もあがってきました
畑の中を歩きます
S91410
近くの農家の門構え
へーっ 植木でできてる
S91411
公園北側のバーべーキュー場で
なんとバーベキューです
雨やんでよかったhappy01
一人約300グラムの肉 牛豚鳥 食べでがありました
S91412
炭は施設側でつけてくれてありました
今どきの炭は 合成らしい 真ん中に穴が開いています
S91413
晴れていれば ここに富士山が見えるらしい
S91414
そばの花がきれい
S91415
稲穂も垂れています
S91416
近くの小出川へ
彼岸花がこんな風に咲いている予定でしたが
残念 まだ 咲き始めでした
S91417
上流なので田んぼの用水のようです
S91418
少し咲いています
つぼみが多い・・
S91421
こんな風景
いやされます
S91419
大黒橋まで約2キロを歩き
今日の歩数は 10000歩を超えました
 
 
 
happy01
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ村に参加中happy01
↑クリック
いつもありがとうございますhappy01
 
 

| | コメント (0)

2016年6月 7日 (火)

諏訪大社御柱 その2

諏訪大社御柱 その2です
本宮には
こんなものが納められています
貴乃花の優勝記念の写真
国技館に飾ってあったものだそうです
大きいものです
ガラスが光って 映り込みがすごいですが・・・
530010
もう1枚
千代の富士の写真
530026
昼食場所のおそば屋さん
やまさや民芸食事処
雰囲気のいい おいしいおそばやさん
530020
そこここに こういったものが置かれています
御柱を切ったものですね
530028
博物館の前に
小型の御柱模型が
530021
博物館の壁には大きな幕が張ってあります
なかなかの迫力
このすぐそばで映像を見れます
動画は迫力があります
よくけがをしないものです
でもよく肋骨折ったりするともききました
時々人が亡くなることもありますね
530022
博物館の前には
足湯があります
気持ちいい~~
530029
このあと
前宮に
その昔は ここが本宮だった・・
530030
こちらも古いのでしょうね
この欅の太さ
圧倒されます
530031
ここの御柱は 私たちに近いところに立っているので
さわれます
四隅全部さわってきました
 
530032
全部さわると
元気がもらえる とか
530033
いよいよ
御柱を落とす ところ  木落とし公園です
てっぺんから見下ろします
鉄道や川も見えます
木落としの当日は ここにウン万人という人が押しかけ 電車も遅延するそうです
530034
↓この ガイドさん
木遣り 日本一にもなったという すごい方
聞かせていただきました
すごく 高い声なんですね
ここの特徴のようです
びっくり
生の本物を聞かせてもらって ラッキーでした
530037_2
それから
わすれてならないのが この杭
ここにロープをまきつけて スピード調整をするそうです
ですから ここはゆっくり落とすそうです
530038
下の線路を貨車じゃない燃料車が通っていきましたよ
530035
暑いくらいの陽気の一日
地元のガイドさんに案内してもらって
御柱をしっかり 体感した一日になりました
バスの窓からは 長野の山々が
にこやかに送ってくれているよう
530039
御柱
テレビで見るのとは一味も二味も違う
本物の御柱を触って 元気をもらった バス旅行となりました
楽しかったです
当番世話人の幹事さんに心から感謝!

note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 
 

| | コメント (0)

2016年6月 3日 (金)

諏訪大社御柱 その1

長野県諏訪大社御柱祭

山から選ばれた樹齢150年を超えるモミの大木が16本 御柱となり

里に曳き出され 7年毎の寅と申の年に4か所上社本宮 上社前宮下社春宮  下社秋宮 の諏訪大社 社殿の四隅に建てられる行事

5月初旬に立てられたこの御柱を 現地ガイドさん3人の案内でめぐります

バスの駐車場にはこんな絵が 木落とし 

急坂を男たちが落としていく光景 テレビなどでよく見かけます

530001

上社本宮

鳥居の奥に見えるのが御柱でしょうか

530002

高い!

530003

斜めでやっと入りました

530004

重機を使わず 山から木を切り 人の手で運んでくるそうです

木落としと呼ばれる 急坂下り 川を渡り 町を通り この地に運ばれ立てられます

下部は2メートルくらい埋められ 周りを小さい木片で押さえます つっかえ棒などなく このまま6年間倒れることはないそうです

この祭事の時期になると 普段腰が痛いとか言っていた方々も しゃんとなり 立派に働かれるそうで 不思議ですねぇ

こんなことを ガイドさんが諏訪言葉でしゃべってくれます

幼稚園児が来ましたよ

530006_2

この本宮に 神社を囲むようなかたちで4本の御柱が立っています

上が一の御柱 

左奥に二の柱がありました

530008

三と四は奥の山の中にあります

この山はご神体なので 祭事以外は人は入れません

530009

三の柱は この奥にみえます

御柱は1本かと思っていましたので 4本も立てるとは 意外でした

また この諏訪地方には神社がたくさんあり それぞれで 同じような御柱を立てるそうなので これからずっとたくさんの小さい祭事が行われる そうです

山々の木々は最近少なくなり 御柱に使われる20メートルをこすような木が少なくなっているので 昔は切りっぱなしだったけど 今では切ったら新しい木を植えるようにしているのだそうです

次回に続きます

note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01 これで どうでしょうか?

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

横浜港周遊と港湾施設見学その3

横浜港周遊2回目へのリンクはこちら
camera
4月26日
横浜港周遊と港湾施設見学 その3です
山下公園の花壇展を見た後は
42633
さあ
いよいよ 昼食会場に向かいます
県民ホール
6階へ
42634
エレベータ前に
あれっ
見たような犬の絵
42635_2
そう
神奈川フィルハーモニーオーケストラ
応援のワンコです
へーこんな自販機あるんですねぇ
ここから先
英一番館という景色のよいレストランでステーキランチをいただいたのですが
なんと 写真が1枚もない!
けっこう量もあって
お肉もやわらかく おいしくいただきました
イチオシです
お食事終了後 大桟橋に向かいます
42636
途中いかにも港ヨコハマという風景
オオムラサキツツジがきれいでした
42640
2台のマイクロバスに分乗
まずは大黒ふ頭に向かいますが
通り道が
ベイブリッジの下の国道
2段構造になっていて
上は有料の高速ですが下は無料なんです
最近こんなふうになったのは知っていましたが 通るのは初めてです
なんだかうれしい!
Y-CC横浜港流通センターという長ーい建物(なんと634mスカイツリーを横にした長さ)
の屋上です
いっぱい棒が立っていますが 避雷針だそうです
この建物にはお客様の大事な荷物がたくさんあるので
カミナリから守る必要があるとか
42645
こんなものが見えます 働いているガントリークレーン
42641
コンテナ きれいです
42642_3
このときは 働いている キリンさんが 少なかったですね
景気が悪いんでしょうかねぇ
42643
なにか荷物が運ばれている
42644
本牧方向を見ると
手前は大黒海釣り公園
向こう岸にシンボルタワーが見えます
これから 向かいます
42647
ベイブリッジ下を通って
到着です
さっそく塔へ 
けっこうな登り
草木の手入れがよくされていて
芝桜がきれいです
42648
途中階が回廊になっていて キリンさんやベイブリッジが見えます
塔には 私は登らなかった・・
42649
モニュメント
貝と波と雲と富士山かしら
遥かなるもの・ヨコハマ
ステンレスの彫刻があります
42652
こんな感じ
どうでしょう?
42653
最後に
乗せてもらった
マイクロバスとシンボルタワー
42655
ガイドさんは
台湾の女性の方でした
もう日本に30年も住んでいるそうで
最近は夢も日本語で見る とか
横浜に中国のお客様が来ると
中国語の通訳をされるそうです
港や港湾施設の解説など
ほんとうにわかりやすく教えていただきました
最後には
なぜ台湾が親日なのかなどの話もされていました
そう
昔 台湾にいた日本人が素晴らしい方々だったからなんです
統治といっても 日本の技術を教えてくれて
今の台湾の基礎を作ったのは日本人だとも
そうそう
そのあと中国から来た方々はよくなかったので
余計 日本人がよく見えたのでしょう
日本の前はオランダで ここもよくなかったらしい
だから食べ物も日本食に近いので 違和感がなく おいしいのですね
pencil
長くなりましたが
これにて
横浜港周遊と港湾施設見学
おしまいです
pencil
横浜港振興協会のみなさま
無料でご案内
ありがとうございます
今回 当番幹事で企画実行担当でした
参加された方々に
とてもよかったと
喜んでいただきましたhappy01ヨカッタヨカッタ
 
 
note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

| | コメント (0)

写真を楽しむ会写真展

地元シニアクラブの写真サークル
写真を楽しむ会の「みんなで楽しむ写真展」
5月3日から8日まで リリスABギャラリーで開催です
Tanosimukai2016
AB両方の広いスペースで100枚以上の写真を展示予定
今回はOBやご近所の写真家の皆さんにも展示をお願いしました
私は12月24日に撮った みなとみらいの全館点灯時の夜景組写真を3点出展します
当番予定は5日(木・祝)午後ですが 他にも行く予定
note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

| | コメント (0)

2016年4月30日 (土)

横浜港周遊と山下公園花壇展

1回目の続きです
たいへん おそくなりましたが
横浜港周航のつづきです
乗った船はマリーンシャトル
(一般だと1600円のコース)
42622
港のキリンさんと呼ばれる
ガントリークレーン
42613
いっぱい います
首を上げているキリンさんは 休憩中
下げているのが 仕事中です
このガントリークレーン 1台10億円もするそう!
42616
大好きな溶鉱炉!
この近くに 鉱石などを運んでくる突堤があります
42617
自動車専用船
なんと車3000台以上積むそうです
車と車の間隔は10センチとか
なにしろ 大きい!
42618
つばさ橋
426021
大桟橋停泊中のイタリア船籍の客船
42620
コスタ  ビクトリア
42619
全長252m 総トン数7万トン 2394人も乗れるそうです
大桟橋と同化しています
42621
港はいろいろなものが見れて
ほんとうに 面白い
港のそとに いっぱい停泊している船がいますが
これは 休んでいるわけではなく
高い波止場代を浮かせるために 沖にいるそうです
sun
約1時間の周航コースを終えて戻った山下公園では
花壇の催しをやっていました
こんなのや
42623
ハート型
42624
けっこうな迫力
42625
窓の中から なにが見える?
42626
ぐるぐる
42627
なんかステキ
42628
きれい かわいい
42629
造形物 すごい
42630
なんだろう?
42631
花の汽車ポッポのようです
42632
もっともっと いっぱい ありました
大急ぎで見たので
内容違ってるかもしれませんが
造園会社さんたちの力作ですね
山下公園で連休中やっているようです
今日はここまで
また続きます
 
note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 
 

| | コメント (0)

2016年4月26日 (火)

横浜港周遊と港湾施設見学

地元シニアクラブのサークルで 約50人ほどで 表記行事へ
風もなく 好天のもと 少々暑かったけど 気持ちのいい行事となりました
横浜港振興協会のツアーなので 乗船も見学も無料(20人以上 事前申し込みが必要)
 
朝の中華街を山下公園へ向かいます
426001
山下公園には いろいろなお花が咲いています
お手入れされてる方に
消毒大変でしょう?と聞きましたら
なんと 一切消毒していないそうです!
42601
バラも少し咲きだしています
42602
いよいよ 乗船です
左のマリンシャトルに乗ります
42605
一番上の階です
42606
出発 外を流れる景色が素晴らしい 
1時間のクルーズ
大桟橋には
イタリアの客船「コスタ ビクトリア」が来ていました
42608
ベイブリッジをくぐります
42609
溶鉱炉が見えます!
42610
赤灯台とみなとみらい21
42611
途中ですが 今日はここまで
 
2回目に続きます
 
note

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧