東日本大震災

2016年3月26日 (土)

ふるさとを想うinよこはま♪コンサート

東日本大震災から5年・ふるさとを想うinよこはま♪
横浜開港記念会館で無事コンサート終了いたしました
326003
まずますのお天気
開港記念会館です
32604
客席は満席
326002
5人のステージ
326001
1番右側の神戸佑実子さんは大学院卒業したばかり
でも すばらしいソプラノで日本の歌曲 そしてヨハンシュトラウスの春の声
右2番目の浅野和馬さん 宮城出身 石川啄木の初恋 グラナダ カタリなどステキな曲を
真ん中の溝呂木さをりさん 日本の歌曲 おとうさまとの思い出の曲 くちなし 有名なシューベルトのますなどを 深いメゾソプラノのお声で
左2番目の福島出身のベテラン高橋啓三さん 夕鶴全国ツアー最終日前日という忙しい日程の中 全体のプロデュースも含め 懐かしい荒城の月や待ちぼうけ そしてシューベルトの魔王 世界で一番美しい女性 など 迫力のバスのお声を聞かせていただきました
渡辺知子さんの 歌い手と息の合ったピアノも素晴らしかった
そして4人のステージ
写真はメリーウィードーより「高なる調べ」
最後は
会場の皆さんとソリストのみなさん ご一緒に 「ふるさとは今も変わらず」など たくさんの歌を歌い 感動的なコンサートとなりました
ご来場のみなさまから たくさんの募金もいただき
かながわの避難者支援のために使わせていただけると思います
ありがとうございます!
pencil
母のふるさと 福島
帰れないふるさとになっていられる方々のために
少しでもお手伝いができて
私としても たいへん うれしかった!
clover
ご来場のみなさま
かながわ避難者と共にあゆむ会のみなさま
ありがとうございました
かながわ東北・つなぐ会も元気に活動ください
pencil
本日出演のみなさま
3260001
 
 
happy01

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 

| | コメント (0)

2016年3月25日 (金)

新井栄司さん震災写真展

さくらラウンジにて 写真展
震災の写真ですが とてもいい写真がたくさんあります
ぜひ お出かけください
3月29日3時まで さくらラウンジは10時から4時開館
32405
32404
 
32402
32403  
明るく きれいな いい写真がたくさんあります
新井さんは難病を患いながらも 写真を撮ってられます
なにか 希望の光が見えてくるような感じがしました
新井さんのあいさつ文です
32406
これだけ たくさんの写真
飾るの大変だったことでしょう
1日半かかったとか スタッフさんに聞きました
 
happy01
happy01

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

開港記念会館ホールでの震災避難者支援コンサート

3月26日 音楽会を開催する開港記念会館ホールの下見に行ってきました
開港記念会館 歴史的建造物です
昔 横浜港に入港する外国の船員たちが 県庁をキング 税関をクイーン そして開港記念会館をジャックと呼んだとか
昔からトランプってあったのでしょうね
開港記念会館は横浜開港50周年を記念し 市民の寄付金により大正6(1917)年に創建されたものです
国の重要文化財ですが 今でも横浜市中区公会堂として利用されています
時計台です
S
ドーム方向
20163s
 
ホール ステージから客席方向
S_2
2階席からステージ方向
S_3
とても いい感じのホールです
公会堂なので 防音が完璧じゃないらしいけど いい響きです
窓の外から明かりが入ってくるのも自然でいいです
この場所で オペラ歌手の皆さんの演奏を聴く
いいですねぇ
ステンドグラスも ステキです 昔の日本の風景ですね
164s_2
松の向こうに 富士山が見えます
162s
奥の階段のところのステンドグラス
これにも遠くに富士山が見えます
161s_2
↓コンサートのチラシです
神奈川県に福島から避難している方々が3000人以上いるそうです
その方たちを支援する団体が主催
避難している方々 その方たちを支援している方々を招待してのコンサート
余席があるようです どうぞお申込みください
Fukosima1
申し込み方法など
入場無料ですが チケットが 必要です
 
Fukusima2_2
横浜三塔が写っています 2009年冬撮影
真中 県庁「キング」 右 税関「クイーン」 左 「ジャック」開港記念会館(小さい)
Santou1s
 
happy01

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

 
 

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

「ふるさと」が歌えない!

3月26日の

「ふるさとを想うコンサート」ですが

このコンサートでみんなで一緒に歌う曲の選曲のとき

「ふるさと」は歌いません と

♪兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川♪

この歌を歌うと 涙が止まらなくなってしまう方が多いので 集会のとき「ふるさと」は歌わないんです

と 聞きました

帰れない ふるさと

原発でふるさとを離れ 避難している方々の 深い深い 悲しみ 苦しみを 思いました

happy01

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

福島支援のコンサート

東日本大震災 原発事故から間もなく5年です

原発から避難して神奈川県に住んでいられる方が3000人以上もおられるそうです

その方々を支援されている団体が3月26日(土)午後1時半より あの有名な横浜開港記念会館の講堂でコンサートを開きます

「東日本大震災から5年・ふるさとを想う」inよこはま♪♪♪

「オペラ夕鶴」などにも出演されている高橋啓三さんを中心に 活躍中の新進気鋭のクラシック若手歌手のみなさんが よく知られた歌曲などを歌ってくれます

皆さんで歌うコーナーもあります

入場は無料ですが 整理券が必要です

定員は400名

福島などから避難されている方々と一緒に 歌を聞き 一緒に歌う 

よろしかったら どうぞお申し込みください

Fukosima1

Fukusima2

かながわ避難者と共にあゆむ会

tulip

happy01

   ↑↑↑↑↑↑

日本ブログ村に参加しています!

↑1日1回応援クリックをしていただけるとウレシイですhappy01

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

大震災行方不明

今日テレビを何気なく見ていたら

三陸で大震災後に発見された遺体の身元の判明に尽力されている方々の報道を見ました

遺体はもうお骨になっているが 骨格などから生前のお顔の似顔絵を描いて それを元にどなたの遺体か探していく

捜索願いが出ていればわかりやすいが そうでない人もいる

似顔絵をたよりに探して探して さる男の方の消息がつかめた

日ごろだれとも付き合いのない一人暮らしの男性 

身寄りは35年前に親の離婚で別れ別れになった長男

DNA鑑定で限りなく親子に近いとの判定が出る 

東京から三陸にその男性がやってくる 小学校5年生のとき別れたきり 音信不通の父

その遺骨を引き取るか 地元で共同墓地に入るか

迷いに迷い その男性は 生前父が住んでいた 今は草の生い茂る空き地を1時間さまよう

結局その男性は 父親のさみしかったろう気持ちを思い 遺骨を引き取り東京に戻っていく

見ているほうも 涙 涙・・

何カ月か後に 捜査本部に 「お墓を買います みなさんのご苦労に感謝します これからも行き先のないお骨の捜査 大変なご苦労でしょうが頑張ってください」との内容の手紙が届く

そういう声が一番の励ましになると 結んでいました

震災から1年8カ月が経ちますが まだまだ 行方不明の方々がたくさんいて その捜査にご尽力されている方々もたくさんいらっしゃることが よくわかり そのご苦労に仕事とはいえ 本当にありがたいと思わずにいられませんでした

 ←クリックお願いします!
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年9月10日 (土)

もうじき半年

明日であの大震災から半年になります

被災地が広域にわたっていること 地震と津波の二重災害であること 放射能の影響があること などからでしょうか 復興には程遠い状態が続いています

親戚の家は大熊町です 1号原発から至近距離の1キロしか離れていません

9月1日にあの防護服を着て初めて家に行ったようです 滞在時間20分

幸い家は津波にあわずに残っていたようです 

半年でこんなにも草が生えるのかというくらいすごい草の丈に驚いたそうです

結局位牌も持ち出せなかったそうです

集落の家ではトラクターなどが軒並み盗まれていたそうです ひどいです

放射能は40ミリシーベルト?とか すごい量で とても人が住むことはできません

戻りたいけど 多分もう住めないでしょう

だめならだめと早く言ってほしいです そして早く補償をしてもらいたいものです

敷地も全部買い取ってもらいたい

先祖代々引き継いだ土地ですが 住めないのではどうにもなりません

地震だけだったら 修繕して住めるのに 放射能のおかげでだめなのです

大熊や双葉のみならず原発から何キロかわかりませんが 将来的に住めない家には早く決着をつけてもらいたい

そう思います

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

原発

原発が非常に危ない状態になっています

放射能に汚染された水を海に垂れ流し 状態です

この水は海流にのってどこへ行くのでしょうか

地震と津波で東日本の太平洋側は壊滅状態 農作物も作れない 海産物もだめ となってしまうのでしょうか

こんなに危険なものを クリーンだと言って推進していたのですね

原発 なんとか封じ込めができるといいのですが 暴れ出した怪物はなかなか手ごわいようです

いろんな情報が錯綜していて 何を信じたらいいかわかりませんが でも東電の言ってること テレビに出てくる しょっちゅうお顔の変る先生方 枝野さんの言うこと アナウンサーの言うこと 本当かな?と思えてくる昨今です

最近見たもの

ENOブログ:息子へ(息子へ穏やかな口調で話しかけています)

原発がどんなものか知ってほしい(もう亡くなった原発の技師が死ぬ前に書いたもの)

大前研一さん3月19日ライブ(とてもわかりやすい納得のできるお話)

大前研一さん3月13日ライブ(震災2日後)

日経BPネット(上をまとめて書いてあります)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)