コンサート

2018年9月 2日 (日)

ふれあいコンサート

磯子公会堂でのコンサート
多分いつもの演奏会とは違って 肩のこらないコンサート
P1310003
人数の多い男声合唱団のコンサートでした
数グループに分かれての楽しいステージ
賛助には ちょっとご縁のある女声合唱団
そして 最後には ぐっと締まった演奏を聴かせていただきました
とても 力のある合唱団ですね
指揮の先生のちょこっと独唱に びっくり
って予想通りです
男声合唱
いいですね
ステージにも 客席にも お知り合い
これも いいですねぇ
pencil
追記
今までにこの合唱団の演奏会にお邪魔したことはありませんでした
有名な合唱団ですが 接点がありませんでした
ここのところ 団長さんとご縁があり  チケットをいただきました
女声合唱団には昔一緒に歌っていた仲間が何人も・・
 

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

7月16日みなとみらいホール

早いもので 「團伊玖磨コンサート」から
もう1週間が経とうとしています
当日 早朝の横浜みなとみらいホール楽屋口
8時30分にならないと 入口が開きませんで
階段で待っているみなさま
私たちはもっと早く到着しました
Adsc00096
体調がイマイチだったので 桜木町駅からタクシーで行ったのです
ここは
ケヤキ通り
大きくなったケヤキが ほんとうにいい木陰を作っています
Dsc00099
8時半ころには
出演の方々も集まり始め
すごい人数になりました
今日は1日この方たちの交通整理は大丈夫でしょうか
心配です
私たちスタッフもぶっつけ本番で はなはだ心もとない
だいたい どんな行事なのかも わからん
途中いただいたプログラムで
ヘーッ
こんな団体が出るんかい
途中で
少年少女合唱団の中に見たことある人発見
びっくり 兄 でした
この合唱団は子供から成年年寄りまでの混成部隊でした
スピーカーから聞こえてきた歌声は すんごく きれいでした
会場で聞きたかったなぁ
総勢500人の「筑後川」リハの模様
Adsc00117
とにもかくも
無事行事が終わりました
つかれて つかれて
ホールから桜木町駅までの遠かったこと
なかなかたどりつきませんでした
タクシー乗りたかった・・・
港南台で「タンメン」食べて 帰宅
はい バタンキュウ でした
pencil
追記
そういえば 近くの大きな病院で 一般の内科待合にお一人でベンチに腰かけておられた團伊玖磨さんを 見かけたことがありました
テレビの情報で葉山に住んでおられると聞いていたし あんなに有名な方が なんで こんな遠くの病院にいらしていたのか?
あれは 何年前のできごとだったのだろうか?
思い出せませんが
考えてみたら あのあとしばらくして亡くなられたとニュースで知り
びっくりした記憶があります
亡くなられたのは中国の蘇州だったようです
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

7月16日團伊玖磨記念コンサート

16日はみなとみらい大ホールで
團伊玖磨記念「筑後川」in神奈川2018 ~九州チャリティコンサート
が開催されます
鎌倉芸術館大ホールでは
あすなろ混声合唱団演奏会
が開催されます
note
当初
鎌芸に行く予定でしたが
みなとみらいホールの手伝いを頼まれてしまい
あすなろは断念 残念です 
モツレク楽しみにしていたのにねぇ
note
團伊玖磨記念は合唱団が約800名も集まる巨大イベントのようで
九州や東京 神奈川 横須賀の合唱団が参加されます
内容を今日頂いたので 見てみましたが
素晴らしい内容で びっくりです
現田茂夫さんが指揮して全国から集まった500人の「筑後川」 
すごい!
リンク貼っておきます
この日のために 一生懸命風邪治るよう頑張ってきましたが
なんとか 間に合いそうで ホッ
あまり歩かない仕事にと お願いしました
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

コンサートへ

東京晴海トリトンスクエアの第一生命ホール
都営地下鉄大江戸線勝どき下車 7分ほど
途中動く歩道の橋を渡ります
ビル脇の花壇にアジサイ 
Dsc08965
建物のスケールが大きいですね
ここの4階5階くらい
何回もエスカレーターに乗って 会場へ
Dsc08960
ホールの名前発見
Dsc08977t
コンサートはこちら
Dsc08979h
プログラムです
Dsc08986t
半世紀前に出会った4人の指揮者がそれぞれの合唱団を率いてのコンサート
NSは日本合唱協会
クワトロは4のこと
いまでは この4人の先生方 合わせて300歳近くになられたそうです
呑んで、語って、300歳 
だそう
note
そういえば 私もK先生の合唱団で何回か参加した
1993年 第1回の合同演奏曲「森の人々とともに闘う」
なつかしい曲
関屋晋さん指揮だった
そのあとも違う合唱団で このクワトロで第一生命ホール マドリガルを歌った
よく考えたら
この2回とも 所属合唱団最後のステージだった
このクワトロ 自分にとって思い出が多いコンサート
note
4合唱団はそれぞれの個性が違っていて 興味深かった
T合唱団
混声のア・カペラ
日本人作曲の宗教曲
よく歌われていたと思いました
茅ヶ崎の女声合唱団が歌った
南島歌遊び 離れ小島の女童唄
興味深かった 
ア・カペラで少人数でよく歌ってた!
H合唱団 葬送の音楽
吹奏楽が入って 迫力満点
並びが各パートバラバラで みなさん 歌える方々
この曲 初めて聞きました
言語は英語?のようだったけど プログラムや歌詞対訳は日本語で
ちょっと違和感
S合唱団は100人近い大合唱
パートバランスはどうなのか ちょっと気になりました
合同は木下牧子「にじ色の魚」
2年前に歌った記憶があるけど なんだか違う曲に聞こえちゃった 混声だからかな
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

あらかるとコンサート好評でした

5月27日栄公会堂で行われた あらかるとコンサート
お客さんも多くて 全体的にとっても楽しかったコンサートでしたね
出演の団体 プラカード行進
各団体 ひとことあいさつです
Dsc09149s
知り合いの団体
さくらコスモスさん
Dsc09160s
栄少年少女合唱団
Dsc09168s
矢沢男声合唱団
Dsc09173s
最後の全員合唱
オーシャンゼリゼ では 会場からパリジェンヌ?が次々と登場
大合唱となりました
Dsc09185s
会場内のお客さんたちから
あたたかい拍手がおくられ
いい感じのコンサートでした
自分たちの 栄楽友協会合唱団
めずらしく 日本語の歌
遠い日の歌 若葉の歌 
を 大合唱 
私も久しぶりに気持ちよく 歌えて ヨカッタ!
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

| | コメント (0)

2018年5月 3日 (木)

カムカ行ってきました

神奈川男声合唱協会KAMCA第15回演奏会 みなとみらいホール
開場時間を少し過ぎてから入りましたが
1階に行ってみましたが 出演者席にたくさん席が取られ 前の方も出演者席
やむなく 2階席へ でも 2階席も正面は満席 サイド席に回りましたが サイドではステージが半分しか見えない
やむなく 3階席へ
何度もうろうろ 流浪の民・・
すごいですねぇ
満席状態
Dsc08451
プログラム内容です
Dsc08482
各合唱団で 特徴が出ていて
とても興味深く拝聴させていただきました
全体に 一生懸命歌うあまりでしょうか メロディーが聞こえてこない
主旋律以外のパートの声が大きすぎる傾向がありますね
もっとメロディーを聞いて歌えばもっといい合唱になるのに 惜しいと思うことがしばしば
はっと思うほど 上手な合唱もあれば 期待感の大きい割にあれっという合唱もあり
こういう 次々と男声合唱が出てくるコンサートは 比べられて 大変ですね
でも これぞ男声合唱の醍醐味という合唱も聞けて
大変楽しいコンサートでありました
最後の全員合唱 何人いたのかわかりませんが300人くらい?
「月光とピエロ」
こんなにも大勢の合唱なのに 歌い始まると 背中がゾクゾクっと
丁寧に歌われていて
若いころに聞いた歌ですが その当時を思い出してしまいました
指揮ぶりも素晴らしく
大合唱をまさに堪能いたしました
これは 本日の一大収獲!
男声はいいですね~こんな合唱曲があって ちょっとの練習でこんなステージができてしまう
うらやましい!
note
会場で 思いがけず 親族や友人知り合いに出会い これはびっくりのできごと
当日券がなくて 入場できないと困っていた知り合いに 偶然チケットを回せたり
人のつながりも感じた一日
fuji
帰宅後 いつもの場所に夕焼け富士山発見!
Dsc08465
そばで見ていた方が
いよいよ富士山噴火だ!ってhappy01
そう言われてみれば そう見えるhappy01
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01 

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

挙動不審者

ゴールデンウェーブ開催中のできごと
B1フロアの担当でした
次々と たくさんの団体が あっちへ行ったりこっちへ来たり
時には4団体が同じ時間に フロア内通路にあふれたりしたこともあったりするのですが
その方たちが行ってしまったり 部屋に入ってしまうと しーんと静まりかえる時間帯があったりするのですが
そんな時に一人でウロウロする怪しい人影
フロア担当は 館内の監視係もかねていますから
じーっと監視しておりますと
右を見て 左を見て 前へいったり 下がったり 手を上げたり
通路をつうっと歩いて 反対側から出てきて また振り返り
怪しい動き
でも そのうちエレベーターに乗って 行ってしまいました
ああよかった
何者?と思っておりましたら
しばらくして
オレンジのボランティアベストを身に着けた彼が プラカードをもって
「こちらのエレベーターで1階に上がります」と大きな団体を誘導して歩いてこられました
そうか
団体誘導の下見をされていたのです
誘導担当のかがみでしたね
 
女性の誘導さん プラカードをもって ストップ
「あの~1号エレベーターはどちらでしょうか?」
って 今下りたのが1号エレベーターだよ
乗り換えは4号以外ないので 「4号はあちらです」とお答えhappy01
なんてこともあって ちょっぴり 楽しいhappy01happy01
happy01
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してね!

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

ゴールデンウェーブ中

ゴールデンウェーブ中
ただいま ゴールデンウェーブ中です

ゴールデンウイークではありません 念のため

第10回国際シニア合唱祭 ゴールデンウェーブin横浜 です

 

今回は 地下フロア担当

 

午後 知っている合唱団が 到着

京都精華町の「京ゆきりん」さん ようこそ

って前回交流会で 指揮の先生とお話ししただけですが・・

指揮の先生も覚えてくださっていましたhappy01

 

今日は 遠くの合唱団が多かった

北海道の旭川から

しばらくして 札幌の合唱団が 向かい合わせに控室

旭川は 雪だったそうで 遠くから 有難いかぎり

 

そうそう 沖縄の合唱団も

 

そして 最後は 台北の合唱団

いらしたときは 「ニイハオ」

帰られるときは「シェイシェイ」とごあいさつ

 

そんな中 同じ町の 合唱団も うれしいですね

 

フロアの仕事 一番大事なのは 迷子を出さないこと

みなさん トイレから出ると ほとんどの方が迷われます

はい わかります その気持ち

経験者ですから

 

ところで「 京ゆきりん」さん 前泊でしたので 今日お帰りですか?ってお聞きしたら

もう1泊されると 楽しそうにお話しされてました

 

多くの合唱団の方々が

「今日はすごく楽しかった」と おっしゃてくださいます

「素晴らしいホールで とっても気持ちよく歌えました」

こんな言葉を聞くのも うれしい!

疲れがふっとびます

 

そうそう 今日の朝日新聞横浜版に記事が載ったようです

ゴールデンウェーブin横浜

happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01
 

| | コメント (0)

2018年3月18日 (日)

週に2回も同じ指揮者のコンサート

ここのところ
コンサートに続けて行っています
☆3月13日(火) みなとみらい小ホール 合唱ともだちのコンサート
「女声合唱団コールオアーゼ第11回演奏会」
☆3月18日(日)浜離宮朝日ホール バッハの演奏会(オケ付き混声)
「Ensemble14 (アンサンブル・フィアツェン) 第27回演奏会」
これが両方とも指揮が辻 秀幸さんsign01
偶然なのです
内容的に全く違うコンサートで印象も違い 同じ指揮者なのに 不思議な感覚でした
コール・オアーゼはピアノ伴奏の華やかな女声合唱という印象
よく声が出ていて
おなじみの曲をたっぷり聞かせていただきました
ゲストの作曲家なかにしあかねさんも壇上に
ステキなピアノ伴奏もありました
 
今日のバッハのオケは 少人数(15人)ながら きれのいい 心地よい演奏
合唱も40人ほど 素晴らしい混声の響き!
聞こえるハーモニーにゾクゾクっとします
華麗なカンタータに心躍り
バッハは天才!と実感
happy01
ブログ村に参加中happy01
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01
 

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

オペラを楽しもう

3月4日リリスにて
さかえ春の文化祭 春の音楽祭 「オペラを楽しもう」
Sadsc05218
第1部
3つの合唱団がオペラの中から合唱曲
第2部
オペラのアリアを3人で
第3部
ヴェルディのオペラ「椿姫」コンサート形式で抜粋
というものでしたが
会場は超満員 最前列までぎっちり
途中で帰る方の半券まで使っているような状態
開演は2時
終演は多分 4時ごろと思って 入場しましたが  どうも 4時までには終わりそうもない
私は 写真展の搬出があり 4時にすぐ近くの写真展に行かねばならず
やむなく せっかく座った席を途中で放棄
3時55分まで親子席で 途中まで見ました
親子席も満員で 立見でしたが 途中で替わってくださって 有難い
知り合いが医者役で歌うのを見たかったけど 残念 見れませんでした
pencil
思ったこと
司会がプログラムに書いていることと同じことを 全部しゃべってる
これが 長い
アルフレードがどうしたとか 読めばわかるのに・・
聞いてて 飽きちゃうよ
これがなければ もっと時間短縮できたと思う
休憩時間も20分
長過ぎじゃないsign03
happy01
ブログ村に参加しています
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで応援してねhappy01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧